New Found Gloryのメンバープロフィールを徹底解剖!

アメリカ発、GREEN DAYに影響を受けて結成されたパンクバンド・New Found Glory。彼らの音楽は、パンクなんだけどメロディアスで、どこかポップ。キャッチーなサウンドが、受けに受けています。

今回は、そんなNew Found Gloryのメンバーを紹介しますね!一人一人紹介していきますので、ぜひもっともっと、好きになっていってください!

まだ彼らを知らないパンク・ファンの方も、私が紹介しますので、ぜひご覧くださいませ~!!

New Found Gloryメンバー1:ジョーダン・パンディック

1979年10月12日生まれのボーカル!

全身タトゥーだらけ^^;でもこちらの写真を見ていただいたわかるとおり、かなりファッション性は高し!ロックバンドの、New Found Gloryの顔として、申し分ないセンスの良さです!

PVによっては、爽やかにも見えてくるのが不思議な人です。見るたび違う印象をもたらす不思議な男!

New Found Gloryメンバー2:チャド・ギルバート

1981年3月9日生まれのギター!

パラモアのシンガー、ヘイリーウィリアムスと付き合っているんですよ。そして、2013年3月に行われたNew Found Gloryのライブで、感電して倒れる事故にあいました><

すぐさま病院に運ばれたチャド。でも無事だったようです。一晩中心臓の検査をされて、体調不良が心配されたチャド。でもすぐに退院して、翌日にはライブに復帰しました!よかった~。今はもうすっかり元気で、ごきげんでギターを弾いています。

New Found Gloryメンバー3:イアン・グルーシュカ

1977年9月4日生まれのベース。

ちょっとぽっちゃりしてるのが特徴。フロリダ生まれで、当初のNFGの結成メンバーです。当初はGREEN DAYに触発されて作ったバンドですが、徐々に頭角をあらわしたのです。初期メンバーとして今でも大活躍していますね。

ベーシストがあげる、好きなベーシストランキングにも常に上位に入っています。

New Found Gloryメンバー4:サイラス・ブルーキ

そしてドラムのサイラス!1980年2月27日生まれの、ドラマーです。

初期メンバーであった、ジョーモレノの脱退の後を埋めるかのように参加した、メンバーの中では比較的あたらしいメンバーです。

PVの中ではゲームのコントローラーをいじっており、ゲーム好きというのが伺えますね。

New Found Gloryのメンバーが気になったら?ぜひともライブへGO!

いかがでしたでしょうか?グリーンデイに影響を受けながらも、独自のサウンドを生み出していて、メロディアスなのにどこはハードロックなパンクバンド、New Found Glory。

メンバーが気になった人はぜひ、ライブに駆けつけてくださいね!チケットキャンプでは、そんなNew Found Gloryのライブチケットを取り扱っています!ぜひご覧ください!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。