どストレートなパワーポップバンド『ナードマグネット』おすすめ曲を大紹介!

近年、着々と力をつけ若者から人気を集めている注目のバンド『ナードマグネット』。ボーカルの須田さんの家が燃えてリアル炎上した事でも話題を集めましたが、彼らの音楽はもっとアツいです!今回はナードマグネットのプロフィールや、おすすめしたい曲とその感想をTOP5形式でまとめました!ぜひ、ナードマグネットのおすすめ曲を聴いてみて、その世界観を味わってみてください。

話題のパワーポップバンド『ナードマグネット』のオススメ曲TOP5をご紹介!

近年、着々と力をつけ若者から人気を集めているバンド『ナードマグネット』。

ボーカルの須田さんの家が燃えてリアル炎上した事でも話題を集めましたが、彼らの音楽はもっとアツいです!

今回は彼らのプロフィールや、おすすめしたい曲とその感想をTOP5形式でまとめました!

是非、最後までお付き合いいただき、ナードマグネットの魅力を知っていただければ幸いです。

こちらの記事もオススメ!

ナードマグネットってどんなバンド?

ナードマグネットは、2006年春に結成され、メンバーの脱退等を経て2012年11月にギターコーラスの藤井亮輔さんが加入し現在のメンバー編成となりました。

かなりマイペースなバンド活動を行なっていたということですが、2012年4月に開催されたキューンミュージック主催のオーディションにて4000組から最終選考10組に選出され、残念ながら優勝は逃してしまいましたが、大変注目を集める事となりました。

まだまだ知名度は高くはないですが、これからに期待されるバンドです!

メンバーのプロフィール

須田亮太(Vo.Gt.)

音楽のジャンルにとらわれず、アイドル曲からhip-hopまで幅広く何でも聴く。これがナードマグネットの楽曲に何かしらの影響を与えているのは間違いないでしょう。

また、アメリカのロックバンド「Weezer」が好きで、よくWeezerのバンドTシャツを着ています。

藤井亮輔(Gt.Cho.)

ナードマグネット加入時はまだ大学生だったため、当時はテスト勉強に追われながらバンド活動も行なっていました。

メンバー最年少ですが、弾くギターはパワフルかつメロディックなフレーズが多く、普段の雰囲気とライブ中の雰囲気はまるで別人のようです。

前川知子(Ba.Cho.)

ナードマグネットの紅一点。実はベースを始める前は「十七弦」という琴を部活で演奏していました。

ふとしたきっかけで観た「ピンポン」という映画の主題歌と劇中歌に使われていた楽曲が90年代の伝説のバンド「スーパーカー」のものだと知り、「スーパーカー」のベース担当であるフルカワミキさんに憧れ、大学の軽音楽部でベースを始めました。

秀村拓哉(Dr.)

ナードマグネットで1番面白くない人と言われていたり、以前に音楽スタジオでスタッフとして働いていたことからツイッターでは「スタッフじゃないよ」と言っていたりとメンバー内ではいじられキャラなのでしょうか?

ただ、非常にダイナミックでパワフルなドラムを演奏していて、「パワーポップ」というジャンルをやるにおいてこれ以上ないと思うくらいバンドにはまっています。

ナードマグネットのオススメ曲TOP5!

では、ナードマグネットの人気曲、オススメ曲を紹介します!

第5位『ウェンズデー』

収録アルバム:『この恋は呪い』
発売日:2014年4月6日

疾走感のあるテンポ感と、明るくキャッチーなメロディが爽やかで清々しいです。シンプルな曲だからこそ、耳に残ります。

第4位『C.S.L』

収録アルバム:『CRAZY, STUPID, LOVE』
発売日:2016年5月11日

90年代の王道パワーポップを彷彿させる、まさに日本語パワーポップソングです。ややこしい事は一切しない、ただシンプルに、ストレートに、だからこそ伝わるんでしょうね。

第3位『Mixtape』

収録アルバム:『CRAZY, STUPID, LOVE』
発売日:2016年5月11日

ストレートなメロディと歌詞が彼ららしい楽曲です。MVでは、歴代ロックミュージシャンのジャケットを真似て撮影している風景が微笑ましいです。

第2位『MISS YOU』

収録アルバム:『MISS YOU』
発売日:2017年6月7日

力強いメッセージ性の歌詞と、まっすぐでアツい演奏が本当にカッコいいです!この曲はMVの完成度も高く、素敵なストーリーを感じさせてくれます。

第1位『プロムクイーン』

収録アルバム:『この恋は呪い』
発売日:2014年4月6日

シンプルで力強いギターのリフに、青春の思いを乗ってたアツい恋愛ソングです!音楽も恋愛も小細工なしのストレートがいいのかもしれませんね。

どストレートなパワーポップバンド『ナードマグネット』に会いに行こう!


(出展ACより)

いかがでしたか?ナードマグネットはまだまだ知名度は高くはありませんが、近年徐々に実力が認められ、着実に認知度を上げています。

どストレートなパワーポップが聴いててクセになる方も多いでしょうが、やはりこういったバンドはライブこそ真骨頂だと思います!

ナードマグネットはライブ活動も精力的に行なっているので、是非この機会に彼らに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。