盆踊り系インストダブバンド!? neco眠るのメンバープロフィール!

2002年に大阪で結成されたバンドneco眠る。2017年は結成15周年目というアニバーサリーイヤーということで、東名阪をめぐるツアーも行われました。「青春ビザールディスコバンド」や「盆踊り系インストダブバンド」と称される独特のダンスミュージックでリスナーを魅了し続けてきました。今回はそんな人気バンド、neco眠るのメンバープロフィールや結成秘話を紹介します!neco眠るのメンバープロフィールはマストでチェックしておきましょう!

neco眠るのプロフィールをご紹介!

neco眠るは2002年に大阪で結成されました。
通称「盆踊り系インストダブバンド」「青春ビザールDISCOユニット」だそうです。
その独特のサウンドで踊りたくなる人が続出するバンドです。
また、老人ホームでライブを行ったり、盆踊り会場でライブをしたり、クラブイベントにも参加するなど、様々な場所でのライブを行っています。
今回はそんな唯一無二のバンド、neco眠るのメンバープロフィールと結成秘話をご紹介します!

neco眠るとは?

SMASHさん(@smash_jpn)がシェアした投稿

neco眠るのメンバー一覧

幾多のメンバーチェンジを経て、2017年現在のメンバーは7人です。

  • 森雄大(Gt)
  • NEGURA(TITAN)
  • 伊藤コーポレーション(株)(Ba)
  • BIOMAN(Synth)
  • 栗原ペダル(Gt)
  • 三木章弘(Dr)
  • おじまさいり(Key from CASIOトルコ温泉)

neco眠るの来歴

neco眠るはメンバーの入れ替わりの激しいバンドで、バンドを立ち上げた人は既にメンバーにはいません。
最初は大阪の地元の同級生で結成されたそうです。
現メンバーでは森雄大さんが最古参ということになります。
結成当初の音楽性はダブポップというレゲエ調のサウンドにアンビエントの要素を足した浮遊感のある楽曲が特徴で、ボーカリストもいたそうです。
どんどんメンバーが抜けていく中でできることをやっていく、という形式をとったために楽曲が変化していったようです。
そんなneco眠るですが、2010年に一度活動を休止しました。
最古参メンバーだった岡本右左無さんが脱退することを受けてのことでした。
各メンバーがneco眠る以外にも仕事を持っているので、活動休止中もそれぞれで活動していたそうです。

2012年に6人体制で活動を再開しています。
そして2017年からは新メンバーを迎えて7人体制で15周年を迎えています。
(参考:CINRA.STOREより)

neco眠るのメンバープロフィール

森雄大(Gt)

dai satoさん(@daisato_)がシェアした投稿

現在neco眠るの最古参メンバーです。
オシリペンペンズや手ノ内嫁蔵で活躍する石井モタコさん、DODDODOさんと共に2010年に大阪拠点の自主レーベル「こんがりおんがく」を立ち上げています。
メンバーが激しく入れ替わる中でも解散せずにneco眠るを続けてきた森さんでしたが、前ドラマーの岡本さんの脱退でneco眠るの活動休止を決めます。

僕も最初は友だちに誘われてこのバンドに入ったのに、だんだん僕が曲を作ることになっていって。いつの間にか僕がバンドの中心になってバンドが動くようになったんですよね。それでも、どこか人ごとに思えるというか、外から見てる感覚あって。

僕も曲は作っていたけど、特に前に出るような中心の存在ではなかったかな。でも、活動休止直前は妙に責任感を持ってしまって、気負った感じになってたんですよね。普段はみんな別の仕事もしてるし、なかなか活動のペースが掴めないなか、作品をリリースしてフェスに出るっていう活動のレールに乗るのもしんどくなってきて。

岡本くんに抜けるって言われて、活動休止を決めたんです。自分のことじゃなくて、友達とか人のことを手伝う方が楽しいというか……。「neco眠るのことはもうええわ」って感じになってたんですよね。

(出典:CINRA.STOREより)

活動休止を経て、気負わずに活動できるようになったそうです。

NEGURA(TITAN)

ピアニカやダブミックスを担当しています。
森雄大さんの幼なじみで趣味が合うという理由で、バンド未経験にも関わらずneco眠るに加入したそうです。

伊藤コーポレーション(株)(Ba)

BIOMANさん(@bio__man)がシェアした投稿

neco眠るのベーシストです。
2011年にはソロプロジェクトDon29(どんつく)として「Bit Brain Generation」というアルバムもリリースしています。

BIOMAN(Synth)

BIOMANさん(@bio__man)がシェアした投稿

DJとデザインの仕事と農業の仕事もしているそうです。
多彩な方ですね!
2014年11月にリリースされた6年ぶりのアルバム「BOY」ではメインコンポーザーを務めています。
森さんがneco眠るらしい曲を作ることに限界を感じていたところに、BIOMANさんが曲を作ると宣言したことでこのアルバムが完成したそうです。
リーダーのいないような雰囲気もneco眠るの特徴と言えそうですね。

栗原ペダル(Gt)

BIOMANさん(@bio__man)がシェアした投稿

NEW MANUKEというバンドでも活躍されています。

三木章弘(Dr)

2012年にneco眠るに加入しています。
おみこしボーイズというバンドでもドラマーを務めています。
グラフィックデザイナーや美術作家としても活躍されています。
ファッションブランド「MARVELOUS INK」の主宰もされているということで、多方面で活躍されている方です。

おじまさいり(Key from CASIOトルコ温泉)

2017年から加入したメンバーで、紅一点です。
「CASIOトルコ温泉」という2009年に結成された4人組ユニットで活動しています。

音楽好き必見のおすすめ記事もまとめてチェック!

思わず踊りたくなる!


(出典:PAKUTASOより)

今回は2017年で結成15周年を迎えるneco眠るのメンバープロフィール・結成秘話についてまとめてみましたが、いかがでしたか?
今年はアニバーサリーイヤーということで、ツアーや7インチシングルの発売なども控えています。
興味を持ったという方はぜひライブへ行ってみてください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。