プロポーズに役立つ!?ナオト・インティライミの「夏音」とは?

ナオト・インティライミと言えば「今のキミを忘れない」という方も多いと思います。

とても最高に素敵な曲だけど「別れ」の歌はやや切なくありませんか?「別れ」ではなく恋人に「プロポーズをしたい・・・」そんな場面にピッタシなナオト・インティライミの曲が「夏音」です。

そんなプロポーズには最高の言葉が並ぶ「夏音」の魅力について、ご紹介して参りましょう!

NAOTOINTIRAYMI01
(出典:チケットキャンプ)

プロポーズならこのフレーズだけでも十分

まず「夏音」のオープニングの歌詞のフレーズが利いていますね。

世界中で一番大切な キミに捧げるよ この詩を
何気ない始まりだったけど 今はもうキミじゃなきゃダメなんだ

この2行のフレーズだけでも、プロポーズの言葉としては十分と言えませんか。

「世界中で一番大切」な女性に「何気なく始まったが、今はもうキミじゃなきゃダメ」と伝えるこの歌詞は、最高の口説き文句と言えるかも知れません。

こんなフレーズもプロポーズに使いたい!

プロポーズで憶えておきたいフレーズとして、ナオト・インティライミの「夏音」はこんなものではありません。

次のような歌詞、いくら恋人のことを愛していたとしてもなかなか思いつけるフレーズではありませんよね。

ボクら二人 「ありがとう」の笑顔と「ごめんね」の優しさを
これからもずっと 二人で分かち合って 歩いていこう

そのまま使うどうかはさておき、このフレーズもプロポーズする前に憶えておきたい素敵なフレーズです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。