ナオトインティライミの代表曲と言えば「今のキミを忘れない」で決まり!

ナオト・インティライミの代表曲と言えば、CMソングでもありミリオンダウンロードを記録した名曲「今のキミを忘れない」ではないでしょうか。

「泣いたり笑ったり・・・」のフレーズは、つい口ずさみたくなります。

そんな名曲「今のキミを忘れない」の魅力について、口ずさみたくなる歌詞などを中心に紹介します。

ミリオンダウンロードを記録した大ヒット曲「今のキミを忘れない」

今のキミを忘れない をAmazonでチェック!

「今のキミを忘れない」はナオト・インティライミが初めてミリオンダウンロードを記録した大ヒット曲で4枚目のシングルですね。

SONYの商品のCMソングにも採用されたことで、ついつい「泣いたり笑ったり・・」の部分は曲のタイトルを知らない人でも、ついつい口ずさんでしまう軽快で耳に残る本当に素敵な曲です。

やはり彼の代表曲と言って良いのではないでしょうか。

▶︎今のキミを忘れない をAmazonでチェック!

軽快なサウンドでも泣けてくる「切ない恋人との別れ」

CMソングとしてのポップなイメージとミリオンセールと言った華々しさとは裏腹に、「今のキミを忘れない」は恋人とのせつない別れを歌った、特に歌詞に耳を傾けると「泣けてくる」曲でもありますね。

ネットでの書き込みなどでは「軽快で耳に残る」といった感想以外に、「この曲を聴いて昔の恋人との別れを思い出し泣いてしまった」といった感想が多いことも頷けます。

泣きたい時、歌詞に耳を傾けて聴くのも良いかも知れません。

「今のキミを忘れない」の歌詞の代表するフレーズと言えばやはりコレ!

「今のキミを忘れない」の歌詞と言えば、やっぱりこの2行のフレーズが最高と言えるのではないでしょうか。

このフレーズを読めば、CMでのあの軽快な音楽が自然に浮かんできますよね。

曲を想い浮かべずにこの2行を読んでみたとしたら、恋人との別れを経験した方ならつい涙が浮かんできそうなとても切ないフレーズですね。

卒業式シーズンに発売された曲!そしてそのプロデューサーとは!?

ナオトの45枚目のシングルで、卒業式シーズンに発売された曲です。恋愛の曲ですが、卒業とも重ね合わせて聞くことができますね。

この曲は、SHIKATA 氏というプロデューサーが手がけてヒットさせたこともコアなファンの間では有名です。

この前に「brave」という曲で初めてSHIKATA 氏はナオトを手がけて以来、タッグを組んで2作目。確かに、ナオトだけでつくる明るい曲とはまたひと味違いますよね!

ナオトインティライミの他のオススメ記事

じっくり聞きたい、ナオト・インティライミの名曲

ナオト・インティライミの「今のキミを忘れない」の歌詞を踏まえた魅力についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。大ヒット曲でありながらとても切ない別れを綴ったこの曲、1人泣きたいときにじっくり聴いてみても良いでしょう。

でも泣くだけではもったいないですから、ナオト・インティライミのライブをみて泣いて、笑って、勇気を貰って下さい。チケットキャンプではナオト・インティライミのライブチケットを取り扱っていますので、しっかり入手しましょう^^

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。