ナオト・インティライミの「brave」を聞いて勇気100倍!

ナオト・インティライミで一番好きなシングルは何かと聞かれたら、皆さんは何をあげるでしょうか?

ナオト・インティライミの曲は、彼の人生観が伝わってくる素敵な曲が多く1曲に絞るのはなかなか難しいですが、「勇気や元気を貰える曲は何か」と問われたら、迷わずお薦めしたい曲が「 brave」!

そこで「brave」の特に歌詞に着目しながら、この曲の魅力についてお伝えしたいと思います!

「brave」に託した彼の思い

BraveをAmazonでチェック!

「Brabe」はナオト・インティライミが紅白に出場した際に選んだ曲でもありますので、彼なりに思い入れのある曲の一つだと言って良いでしょう。

ではこの曲に託した思いとは何か。ここで、改めて歌詞を見てみましょう。

「自分を信じたい」そんな思いがストレートに伝わってきますね。

▶︎BraveをAmazonでチェック!

「brave」とは彼が経験で得た「勇気」のこと

ナオト・インティライミがバックパックでアフリカや東南アジアといった国々を放浪していた経験を有することは、皆さんもご存知だと思います。

彼はそうした放浪の旅を通じ「自分が勇気(brave)を持てば、言葉が通じなくとも受け入れてもらえる」という貴重な経験を得たことが、その後の彼の人生や音楽作りに大きな影響を与えました。

「brave」はそんな彼の「勇気」を得た経験そのものが綴られた歌、と言って良いでしょう。

放浪の旅を彷彿させるフレーズ

「barve」=「勇気」というタイトルが、彼がバックパック等の経験を通じて得たものがタイトルになったと言えますが、勿論その時の経験や思いや歌詞のフレーズにも反映されています。

例えば

など、まさに彼が当時続けていた放浪の1人旅の最中、日々思い続けていたことそのもの、と言えるのではないでしょうか。

「brave」で特に勇気を貰えるフレーズはコレ!

「brave」はアップテンポのノリが良い曲ですし、聴いているだけでも元気が湧いてきますが、歌詞だけ読んでも彼の熱い想いが伝わってきて、とても勇気づけられます。

中でも、特に自信や元気を失いかけた時等にぜひ口ずさむことをお薦めしたい「brave」の歌詞は、次の部分です。

ナオト・インティライミのオススメ記事はこちら

必聴!「brave」をライブで

ナオト・インティライミの「brave」の特に歌詞に注目して、その魅力などをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。

ご紹介したとおり、braveには彼自身が経験を通じて培った「勇気」を語った素敵な曲です。ならば、ライブでじっくり聴いてみたいとは思われませんか。

次回の公演をチェックし、そしてチケットキャンプでチケットをしっかり入手し、ぜひナオト・インティライミのライブで「brave」を聴いてみましょう。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。