中島美嘉の映画サヨナライツカの主題歌にもなったalwaysをご紹介!

キュートな顔立ちながら、成熟した歌声と歌唱力でメロディーソングを歌い上げる、そんな不思議な魅力が中島美嘉にはありますよね。

そんな彼女のシングルヒット曲の中から、今回は「always」を取り上げてご紹介して参ります。

まずは「always」の基本情報から

ALWAYSをAmazonでチェック!

「always」の基本情報からご紹介しましょう。

中島美嘉の「always」は2010年の1月10日にリリースされた、彼女の31枚目のシングルですね。作詞、作曲はドラマ「流星の絆」で大当たりした「ORION」でもタッグを組んだことのある、百田留衣が担当しました。

オリコンで週間3位を記録したヒット曲ですが、この曲で中島美嘉が好きになったという方も多かったシングルの一つですね。

▶︎ALWAYSをAmazonでチェック!

「always」はヒット映画「サヨナライツカ」の主題歌

中島美嘉のシングルはCMソングや、先ほどご紹介したとおりドラマ等で採用されるものが多いのですが、「always」も同様に映画「サヨナライツカ」の主題歌として採用されたシングルです。

「サヨナライツカ」を簡単にご紹介しますとヒロイン中山美穂、相手役西島秀俊で男女の不思議な出会いと別れ、そして再会を描いた中山美穂の元ダンナ辻仁成の小説を映画化したものです。

興行的には観客動員100万人以上と大ヒットしたと言って良く、「always」が好きだと言う方はご覧になってみては如何でしょうか。

「always」をYoutubeで視聴してみましょう!


(出典:youtube)

では、中島美嘉の「always」をYoutubeで視聴してみましょう。 

明るさをおさえたモノトーンに近い映像が、彼女の歌唱力を存分に引き立てています。

画質クオリティーでHD版もありますから、回線が混雑していない時はHD画質でぜひ楽しんでくださいね。

「always」の歌詞にも注目しましょう

良い歌はつい「聴いて」しまいますので、歌詞の魅力が忘れられがちですが「always」は歌詞に注目してみて下さい。

ボーイッシュな側面を有する中島美嘉にマッチした、男性視点で切ない別れを描いたこの歌詞のフレーズは楽曲無しでも十分味わえます。

ちょっぴり泣けてくる、サビの部分をご紹介しておきましょう。

中島美嘉のオススメ記事

中島美嘉の「always」はライブで聴きましょう!

さて、中島美嘉の「always」にフォーカスしてご紹介して参りましたが、如何でしたか。

中島美嘉の「always」はPVも良いですし、歌詞を読んでもしんみりと味わえますが、やはりライブでじっくりと聴いてみたいものです。

チケットキャンプでは中島美嘉のライブコンサートのチケットも取扱っていますよ。ぜひご覧になってくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。