南極大陸 主題歌の中島みゆきの「荒野より」ドラマ調のその世界観!

ヒット曲を数多く持っている中島みゆき。多くのファンに親しまれている名曲も数多く存在していますよね。

その中でも「荒野より」は42枚目のシングルとして2011年10月26日に発売され、当時かなり話題になりました。記憶に深く残っているというファンも多いのではないでしょうか。

あの話題のドラマ、TBSの日曜劇場『南極大陸』として使用され、ファン以外にも広く知られています。ドラマ主題歌起用は世界観にもピッタリでした。

中島みゆきの「荒野より」は名作

荒野より(シングル)をAmazonでチェック

中島みゆきの「荒野より」は世界観の重厚さや、その歌唱力も注目されました。ドラマのクライマックスに流れる「荒野より」は感動的で、「南極大陸」のドラマのいいアクセントともなっていました。

中島みゆき自身のライブでも披露されるこの「荒野より」はシングルヒットもして、デイリーチャートに7位という記録を残しました。

多くの人に愛される中島みゆき楽曲がまた誕生したというわけです。

荒野より(シングル)をAmazonでチェック

中島みゆきの「荒野より」のアルバム

荒野より(アルバム)をAmazonでチェック

中島みゆきの「荒野より」は、38枚目のオリジナルアルバムのタイトルとしても使われています。

1曲目の「荒野より」はもちろん、「鶺鴒(せきれい)」、「彼と私と、もう1人」、「ギヴ・アンド・テイク 」など名曲も満載です。その広い歌詞の世界がより円熟味を増し、ファンには大満足のアルバムになりましたよね。

この楽曲たちは今聞いても古さを感じないほどシンプルかつ重厚です。

荒野より(アルバム)をAmazonでチェック

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。