「長岡まつり大花火大会」屋形船の予約方法やベストな来場方法についてご紹介!

最近では映画『ストロボエッジ』のロケ地として使われたことでも話題になった、新潟県が誇る夏の一大イベント「長岡まつり大花火大会」。2夜連続で開催され、年々深化を見せる打ち上げプログラムはまさに日本3大花火大会にふさわしいもの。ここでは屋形船から楽しむ「長岡まつり大花火大会」についてご紹介します。

最近では映画『ストロボエッジ』のロケ地として使われたことでも話題になりました。今年の目玉は米百俵花火・尺玉100連発。これを見逃す手はありません。特に屋形船から一望できる360度パノラマの花火は一生目に焼き付けられることでしょう。

屋形船から楽しむ「長岡まつり大花火大会」について徹底解剖します。

「長岡まつり大花火大会」を屋形船で見たい人必見!絶対予約を取るための方法と価格

「長岡まつり大花火大会」を最も楽しめる特等席から観望したいという場合は、屋形船がおすすめ。枡席やベンチシートなど無料・有料の観覧席がある中でどのポジションが一番見ごたえがあるか悩む人は多いです。

左岸側の有料席も川ギリギリまで行けて見ごたえ十分ですが、屋形船からの迫力は格別。

2016年の「長岡まつり大花火大会」の屋形船を確実に予約するためには、公式Twitter上でのみ受け付けをしています。

・8月2日(火) 20席
・8月3日(水) 10席

昨年と同様に、2016年「長岡まつり大花火大会」の屋形船利用価格は18,000円です。隅田川花火大会の屋形船利用価格が39,000円であることを考えると手頃な価格設定といえます。

一般有料観覧席チケットの販売は公式サイトで販売に関するアナウンスがされます。

「長岡まつり大花火大会」の公式Twitterをフォローしておくとアナウンスを逃さないで済むでしょう。

屋形船から全景は見えるの?「長岡まつり大花火大会」の見え方と規模について

「長岡まつり大花火大会を楽しむには屋形船がいいらしい」と、漠然とした情報は分かるものの、「花火の打ち上げポイントに近すぎて全景が見えないのでは?」と、不安に思っていませんか? 「長岡まつり大花火大会」の規模は大きいので、どこから見ても大丈夫。

主な打ち上げポイントは、長生橋と大手大橋の間の左岸ですが、三尺玉は長生橋よりも上流、そして大手大橋下流からはフェニックス、長岡大橋までの間も打ち上げポイントとなります。

屋形船は、特製弁当に飲み放題プランもあるので家族や友達で利用すると最高の飲み会になること間違いなし。車で来訪した場合はハンドルキーパーを決めておくか、滞在先のホテルや旅館に車を停めてから会場に足を運びましょう。

終電は? 「長岡まつり大花火大会」で屋形船利用者のベストな来場方法

花火終了後に大混雑する会場でいち早く退散するという選択肢が取れないことが気になるかと思います。8月1~3日は夏休み期間中なので子供連れのご家族なども多く非常に混雑することが予想されます。

「混雑の最後尾になってしまったら終電に間に合わないのでは」という心配が花火大会前に脳裏をよぎる人も少なくありません。屋形船は右岸側にあるので通常は大手大橋を通りますが、花火大会中の19時~22時(車両は22時30分まで)は通行止めとなるため長生橋を利用しないと帰ることができません。そのため混雑に巻き込まれてしまう可能性もありますが、花火大会の閉幕が21時15分なので、長岡駅の終電には十分間に合うでしょう。

また、車で来場するなら右岸側の駐車場に停めるのがおすすめ。ただ2015年の花火大会では16時には満車になっていたようなので早めの来場をするか、長岡駅近くの長岡市役所や、351号線(大手大橋)を草生津町方面に約600メートル行ったところにあるイオンなどに停めるのが良いでしょう。

長岡市民人口を上回る観覧者を動員する「長岡まつり大花火大会」

長岡市民の人口は275,361人(28年4月の長岡市住民基本台帳調べ)ですが、「長岡まつり大花火大会」には実に50万人を超える観客を動員します。近年のインバウンド急増の影響を考えると、訪日外国人観光客も多く観に来ることが予想されます。

こんな一大イベントを悠々と屋形船から観覧できて、特製弁当やビール、お酒を飲みながら楽しく飲み会ができるなんて最高のひとときを過ごせることは間違いないでしょう! 今年一番の思い出作りに「長岡まつり大花火大会」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

「長岡まつり大花火大会」過去の情報もチェックしよう!

  • 長岡まつり大花火大会2015 有料席&穴場スポット完全攻略!
  • 「長岡まつり大花火大会」に行って夏を満喫しよう!

    「長岡まつり大花火大会」のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

    友達に教えたくなったらシェアを!

    コメントお待ちしております

    ※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。