>長渕剛 チケット
長渕剛のライブ動画集!とんぼや乾杯、しゃぼん玉などの名曲をyoutubeからピックアップ!

1978年のデビュー以降、実力はもちろんのこと常に話題であり続ける歌手、長渕剛。2011年の震災後は、ラジオをスタートさせたりと、積極的な被災地復興の支援を行ってきました。その熱さや情から同性ファンも多く、ライブ会場は常に熱気に包まれています。

ここではそんな長渕剛に迫るべく、数多く発表された名曲の動画と一緒にその魅力をご紹介していきます。

長渕剛「しゃぼん玉」

まず最初にご紹介するのは、1991年10月に発売されたシングル「しゃぼん玉」。自身が出演するテレビドラマ『しゃぼん玉』の主題歌として起用され、ミリオンセラーを記録する大ヒットとなりました。

アコースティックギター1本で聴かせることができる長渕剛はまさにホンモノのアーティストと言えるでしょう。

長渕剛、実質的なデビュー・シングル「巡恋歌」

続いてご紹介するのは、1978年10月に発売されたシングル「巡恋歌」。この曲は長渕剛のデビュー・シングルとなった記念すべき1曲です。ご紹介する動画は、デビュー30周年を記念して行われたライブの映像。

30年もの間、演奏され続けたまさに時代を超えた名曲と言えます。このときのライブの映像は「30th Anniversary BOX from TSUYOSHI NAGABUCHI PREMIUM」の中でも観ることができます。

長渕剛、伝説の「桜島オールナイトコンサート」

2004年8月21日、故郷でもある鹿児島県桜島の特設ステージで、オールナイトコンサートを開催した長渕剛。全国から約75000人のファンが集結した伝説のコンサート。ご紹介する動画はこちらのコンサートから「しあわせになろうよ」です。2003年5月発売されたシングルで大ヒットを記録しました。

動画では長渕剛を「アニキ」と慕うZEEBRAも登場、ジャンルの壁を超えた音楽に、感動すること間違いなしの1曲です。

長渕剛、隊員激励ライブ「とんぼ」

2011年4月16日、航空自衛隊松島基地で行われた隊員激励ライブ。ご紹介する動画は、その中から1988年10月に発売されたシングル「トンボ」です。

飾りがひとつもなく、裸の音楽を見せてくれる長渕剛、これ以上説得力のあるものはあるでしょうか。本人も観客も涙なしには語れなかった当時の映像です。

長渕剛、定番といえば「乾杯」

最後にご紹介するのは、1980年に発売されたアルバム『乾杯』に収録された曲「乾杯」です。シングル化を望む声が多く、1988年にシングル化され、現在ではライブではほとんどと必ずと言っていいほど演奏される定番の1曲となっています。

ご紹介する動画は、ツアー「ARENA TOUR 2010-2011 “”TRY AGAIN””」のときの映像。観客と一体になる長渕剛が印象的です。

長渕剛のオススメ記事

長渕剛の動画を見たあとは、ライブに行ってみよう

ここでは長渕剛の魅力を、youtubeの動画と共にご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。長年に渡って多くの支持を得る理由が分かりますよね。チケットキャンプでは長渕剛のチケットを取扱中です。ぜひ、ライブに行って生の迫力を感じてみてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。