My Hair is Bad(マイヘア)ってどんなバンド?メンバーのプロフィールとともに大公開!

年間200本以上のライブをこなす、新潟県出身の人気バンド「My Hair is Bad(マイヘア)」。恋愛をテーマにハッピーな内容ではなく、リアルな感情や葛藤を描いた歌詞でも人気を集めている若手注目株です。デビューから1年余りですでに人気バンドの頭角を現し始めている「My Hair is Bad(マイヘア)」について、今回は楽曲ではなく、バンドやメンバーに迫るプロフィールをお届けします!バンドの結成秘話やバンド名の由来を含む、メンバーのプロフィールを知ることで、楽曲の人気の魅力が分かるはずですよ♪

人気急上昇中のバンド「My Hair is Bad(マイヘア)」のプロフィールまとめ!

新潟出身のメンバーで結成された、スリーピースバンドの「My Hair is Bad(マイヘア)」。夏フェスなどに次々と参加し、今人気を集めている注目の若手バンドです!

地元である新潟を拠点としたライブ活動を中心に行い、生のサウンドを届けている彼らたち。そんな人気バンド「My Hair is Bad(マイヘア)」を一気に知れる、バンドのプロフィール&メンバー3人のプロフィールを、まとめてご紹介します。

「My Hair is Bad(マイヘア)」バンドのプロフィール!

「My Hair is Bad(マイヘア)」のプロフィールまとめ、まずはメンバーのプロフィールを紹介する前に、これまでの活動を知るためのバンドのプロフィールからご紹介しましょう。

高校生バンドとして結成

「My Hair is Bad(マイヘア)」のバンドとしてのプロフィールの始まりは、2008年。ボーカル&ギターの椎木知仁(しいきともみ)さんが、ベースの山本大樹さん、ドラムの山田淳さんを誘い、高校時代にバンドを結成しました。

クリープパイプやグッドモーニングアメリカなど、人気のバンドのサポートとしてライブ活動を行う中、2013年2月にインディーズデビュー。2枚のシングルと2枚のアルバムをリリースしながら、年間300本以上のライブを新潟県を中心に行っていました。

2016年デビューの新人バンド

2016年5月11日には3rdシングル「時代をあつめて」でメジャーデビューした「My Hair is Bad(マイヘア)」。リアルな恋愛の歌詞が人気を呼んだ楽曲「真赤」をはじめ、恋愛モチーフの歌詞と純粋なロックサウンドで、全国にバンドの存在を広げていきました。

2017年1月には椎木知仁さんが喉のポリープ手術を受けてしばらく活動休止となりましたが、9月には4thシングル「運命/幻」をリリース。2017年11月22日には約1年ぶりとなる3rdアルバムの活動を控え、新たなヒットの予感を帯びている人気バンドの1つです。

メジャーデビューしてから日も浅い中、すでに人気バンドとして頭角を現している「My Hair is Bad(マイヘア)」。バンドのプロフィールに続いては、バンドメンバー3人のプロフィールを1人ずつ紹介します!

「My Hair is Bad(マイヘア)」メンバー「椎木知仁(しいきともみ)」プロフィール

バンド「My Hair is Bad(マイヘア)」のフロントマンである、ボーカル&ギター担当メンバー、椎木知仁(しいきともみ)さんのプロフィール紹介。楽曲の作詞作曲はすべて彼が行っており、バンドの世界観を作っている中心的なメンバーです。

1992年3月19日生まれ、東京都出身の椎木知仁さんが音楽を始めたのは、高校2年生の頃。当時大流行していたグループ「ORANGE RANGE」に触発されてギターを始めたことがきっかけだったと語っています。中学時代までは東京に住んでおり、後に新潟県へ移り住んだエピソードを持っています。

恋愛をテーマにした歌詞が多いのは「平凡な人生で恋愛しかないから」という理由で書いているそうですが、人よりも細かいところを気にしてしまう性格のため、ハッピーな内容よりは後悔や嘆きをモチーフにしてしまうようです。

「My Hair is Bad(マイヘア)」メンバー「山本大樹」プロフィール

バンド「My Hair is Bad(マイヘア)」ではベース&コーラス担当のメンバー、山本大樹さんのプロフィール紹介。バンドメンバーからは「バヤリース」の名前で知られており、バンド名「My Hair is Bad(マイヘア)」の由来となった人物でもあります。

1991年8月21日生まれ、新潟県出身の山本大樹さんが音楽を始めたのは、中学の文化祭で見た先輩バンドの演奏をかっこいいと思ったことがきっかけ。ドラムの山田さんとは中学の同級生で、椎木さんとはバンドメンバーの紹介で知り合いました。

「My Hair is Bad(マイヘア)」の由来となった山本大樹さんですが、当時は漫画の「グラップラー刃牙」の主人公・範間刃牙のような髪型で、「My Hair is Bad!」とメンバーに言っていたのだとか。ちなみにあだ名とは異なり、甘いものは苦手なようですね。

「My Hair is Bad(マイヘア)」メンバー「山田淳」プロフィール

バンド「My Hair is Bad(マイヘア)」ではドラム担当のメンバー、山田淳さんのプロフィール紹介。バンドメンバーからは「やまじゅん」の愛称で親しまれ、スイーツ好きなキャラクターとしても知られています。

1991年12月18日生まれ、新潟県出身の山田淳さんが音楽を始めたのは、高校で同じクラスだった椎木知仁さんのあるエピソードがきっかけでした。そのエピソードとは、授業中に鳴っていた椎木さんの着メロが、山田さんも大好きなELLEGARDENの楽曲「Pizza Man」だったこと!

そのコアな選曲に気づいた山田さんは、授業後に椎木さんにそのことを話題に話しかけたことで仲良くなり、その後山本さんとともに椎木さんがバンドを組む際に誘ってもらった、と語っています。椎木さん曰く、「無理やりバンドメンバーに入れた」とのことですが、真相はどうだったのでしょうね?

地元愛と情熱的なライブで人気のバンド「My Hair is Bad(マイヘア)」

(出典:Photo ACより)

2016年にデビューを飾り、ストレートな恋愛の歌詞が共感を呼んでいる人気バンド「My Hair is Bad(マイヘア)」。今回は楽曲ではなく、バンド自体のプロフィール、3人のメンバーのプロフィールをまとめてご紹介しました!

嘘のない切実な恋愛の歌詞と、素直なロックサウンドが心に染み渡る楽曲で人気の「My Hair is Bad(マイヘア)」。純粋に音楽を愛するメンバーだからこそ作られる楽曲は、より多くの人に愛されるべきバンドとして、おすすめしたい注目アーティストです!!

My Hair is Bad(マイヘア)のおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。