MUSIC FOR ALL ALL FOR ONE出演者の注目のアーティスト5組をピックアップ!

12月20日(土)、21日(日)の2日間、国立代々木競技場第一体育館にて開催のライブイベント「アメリカン・エキスプレス百貨店ギフトカード presents 『MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2014』」に出演予定のアーティストの中からオススメの5組を一押しPVと一緒に紹介します!

おすすめアーティスト1組目は『加藤ミリヤ』


(出典:youtube)

清水翔太とのコラボはもうおなじみの最強タッグですよね。通称「ミリショー」と言われているくらい浸透しています。

冬になると聞きたくなる『LOVE STORY』。冬の夜空に熱い愛の歌。ぜひ、ゲストに清水翔太を迎えて、聞かせてもらいたいナンバーです。

おすすめアーティスト2組目は『JUJU』


(出典:youtube)

10周年の今年にリリースされたシングル『ラストシーン』。広末涼子主演のNHKドラマ『聖女』の主題歌としても話題をさらいました。

歌詞もイメージも悲しいナンバーなのですが、メロディーはノリやすいといった印象です。JUJUの代表曲になるのではという声も多かったこの大人の愛の歌、切なすぎるナンバーを透き通った歌声を、ライブで体感したいですよね。

JUJUのはかなげで孤独な感じ、でも芯の力強さを感じるこの曲は寒い季節にはぴったりです。

おすすめアーティスト3組目は『May.J』


(出典:youtube)

「アナと雪の女王」の主題歌『Let It Go』ばかりが注目されているMay.Jですが、そのヒットのおかげで、ドラマの挿入歌を歌うチャンスが巡ってくるなど、今年は大活躍、飛躍の年になりました

『本当の恋』は大人の恋愛がテーマの『同窓生~人は、三度、恋をする~』のドラマで出演者たちが悩み苦しむシーンに印象的に流れたので映像とともに、その様子が記憶に残っています。

どこか切ない歌詞、メロディーを、抜群の歌唱力で歌い上げて、しっとりとした空気に会場を包み込んで欲しいと願いたいそんなことを期待して、あえてこの曲をオススメします!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。