MUSIC CIRCUS ’16(ミュージックサーカス)で当日までに確認しておきたい会場、服装、持ち物をチェック!

MUSIC CIRCUS ‘16のチケットはもう取りましたか?チケットを手に入れたらあとは行くだけ...とはいきません。今回はMUSIC CIRCUS ‘16を快適に楽しむために、フェス本番に向けて 会場、服装、持ち物についてみていきましょう!

MUSIC CIRCUS ‘16のチケットはもう取りましたか?チケットを手に入れたらあとは行くだけ…とはいきません。

快適に楽しむためにはもう少し準備が必要です。そこでフェス本番に向けて 会場、服装、持ち物についてみていきましょう!

MUSIC CIRCUS ‘16の会場は「大阪泉南タルイサザンビーチ」

解放的なビーチで行う、というのがこのフェスな大きなポイントです。

会場であるタルイサザンビーチの最寄り駅は南海本線の樽井駅で、徒歩約10分の距離となっており、大阪なんばから向かう場合は和歌山行きの区間急行が便利で、乗り換えなしに一本で付きます。

それ以外の急行列車の場合は泉佐野で普通列車か区間急行に乗り換えましょう。関西空港から向かう場合も同じく泉佐野で乗り換えればOKです。

なお公式ページによると、当日は樽井駅から会場までは誘導員が配置されるそうなので迷う心配はありません。

持ち物は最小限にまとめたい

混雑するので身軽であるのは当然のこと、屋外であるということを意識したいです。

サングラスは屋外フェスでは必須アイテムで、直射日光から目を保護するためになくてはなりません。

あとはウエストポーチか小さめのバッグがあると混雑時にもかさばらないためおすすめできます。ポケットよりもセキュリティ面で優れている点にも注目です。

暑さ対策として欠かせないのがペットボトルですが、長時間手に持っているのは辛いもの。そこでペットボトルホルダーがあると持ち運びに便利になります。

それと意外にスマートフォンの電池を食いがちなので、予備バッテリーがあると安心できます。友人との待ち合わせなどする場合に備えたいです。

また今回はビーチなのでスマホを水から守る防水ケースもできれば持っておきましょう。特に首から下げるタイプのものは取り回しやすいのでおすすめです。

それから、もしアルコール類やたばこを買う予定があるなら身分証明書を忘れずに。

フィールドに合わせた服装を

まずは靴から。基本的に動き回ることが多いので歩きやすいスニーカーがベター。

サンダルでもいいのですが密集時に踏まれることもあるので、そのあたりも考慮したいところです。

女子のみなさんはヒールは厳禁です。上記に加えて、周りの人の足を踏んでしまうとケガを負わせることになってしまいます。

服もやはり動きやすいものが望ましいです。昼は半袖でokですが、夕方を過ぎると海風で意外に肌寒く感じることもあるのでパーカーのように軽く羽織れるものがあると助かります。

MUSIC CIRCUS 15の他のオススメ記事

ばっちり準備をして快適に楽しもう

MUSIC CIRCUS ‘16に向けて意外にそろえるものが多い…と思う方もいらっしゃるかと思いますが、準備不足ゆえに快適さが失われるとフェスの楽しさも半減してしまうものです。そういうことのないよう、手間を惜しまず準備万端で臨んで快適に楽しみましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。