MUSIC CIRCUS’16(ミュージックサーカス2016)の出演者決定!本格派国産ダンスミュージックフェス!

大阪タルイサザンビーチにて開催されるジャンルレスダンスミュージックフェス、MUSIC CIRCUS’16。まだ確認していない人はもちろん、確認済みの方も出演アーティスト情報をまとめておさらいしましょう。しっかり予習していきましょう!

大阪タルイサザンビーチにて開催されるジャンルレスダンスミュージックフェス、MUSIC CIRCUS(ミュージックサーカス)’16

あなたはもう出演者を確認しましたか?まだ確認していない人はもちろん、確認済みの方も出演アーティスト情報をまとめておさらいしましょう。しっかり予習していくほうがずっと入り込めること間違いなしです!

(出典:MUSIC CIRCUS’16公式サイトより)

世界トップレベルのアーティストの面々が大阪を強襲!

(出典:iFLYERより)

3年目となる今年も強力なアーティストが目白押し。今回はダブルヘッドライナーとしてNicky RomeroとAfrojackを迎えることが決定。

Day 1のヘッドライナーNicky Romeroはアノニマスの仮面がトレードマークで、名だたるDJと交流があり特にAviciiとのコラボ曲『I Could Be the One』が大きな話題となったDJ・プロデューサー。

Day 2のヘッドライナーとなるAfrojackはグラミー賞受賞したことでその座を確立したシーンを代表する人物で、三代目J Soul Brothersの『Summer Madness』をプロデュースしたことで日本とも浅からぬ縁があります。

これに加えてハードスタイルで好評のSHOWTEK、『Epic』で世界に衝撃を与えたイタリアのQuintino、ビッグルームハウス界の雄・Base Jackers、それからNicky Romeroも太鼓判を押し、共演も果たしているVicetone、トランスの要素を大胆にフィーチャーして高い評価を得ているW&W……と、世界的に有名なアーティストが続々と参加することになりました。

もちろんわが国からも参戦!

(出典:hobbeeより)

国外だけでなく日本の人気アーティストも出演するので洋楽をあまり知らない……という方も参加のきっかけになるはず!

きゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeなども手掛け、日本を代表するサウンドの作り手・中田ヤスタカ(CAPSULE)、「CYBERJAPAN」や「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデュースをはじめリミックスなども幅広く手掛けるMITOMI TOKOTO

北海道発のハイブリッドスタイルを放つDAISHI DANCE、ULTRA MUSIC FESTIVALに日本人アーティストとして初めての出演を成しとげた実力派・KSUKE……と、海外勢に引けを取らない強力な面々が集結!

各日限定のステージも!

(出典:BARKSより)

MUSIC CIRCUS ’16は2daysの開催となりますが、ヘッドライナーの他にもDay 1、Day 2のいずれか1日のみの出演となっているアーティストもいるのでプログラムをしっかりチェックしておきたいところ。

でもここは100%楽しむために通し券を手に取ることを強くおすすめします。

Day 1 限定の「BLACK STAGE」出演アーティストは神戸出身のYOJI BIOMEHANIKA総指揮の下、初来日となるGiuseppe OttavianiとMenno De Jongの他にWasted Penguinz、Cyber、Dr.Rude、さらに国内からは田村哲也の別名義Remo-ConとNhaotoの出演が決定!

Day 2のみの「ORANGE STAGE」も追って発表されるのでアナウンスを楽しみに待ちましょう。

MUSIC CIRCUS 15の他のオススメ記事

様々なタイプのアーティストが一堂に!

(出典:BARKSより)

MUSIC CIRCUS’16。ジャンルレスを標榜しているだけあり、ただ有名所を呼ぶのではなく、いろいろなタイプのアーティストが集まることがお分かりいただけたと思います。それはつまり長い時間飽きることなく楽しめるということです。また、これを機に普段あまり馴染みのないジャンルにも触れて楽しみを広げてみてはいかがでしょうか。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。