【動画つき】Mr.Children(ミスチル)の隠れた名曲ランキングTOP30!

たくさんのファンから愛され、今なお素晴らしい楽曲の数々を生み出しているMr.Children。数え切れないほどの名曲がありますが、ここではそんなMr.Childrenの隠れた名曲の数々を厳選し、ランキング形式でTOP30まで紹介します!

今回は、Mr.Childrenの隠れた名曲TOP30動画を、ランキング形式でお届けしたいと思います!デビュー20周年を過ぎてもなお高い人気を誇るMr.Childrenには、数え切れないほどの名曲があります。この曲は入ってないの?この曲も入れて欲しい!などありましたら、コメント欄までどうぞ!

Mr.Childrenの隠れた名曲ランキング第30位から21位までの動画をお届け!

【第30位】「ロックンロールは生きている」


アルバム『SENSE』収録(2010年12月1日発売)
ミスチルには珍しいラップ調のメロも取り入れたロックナンバー。桜井の弾くギターソロにも注目。

【第29位】「アンダーシャツ」


『DISCOVERY』収録(1999年2月3日発売)
とにかくベースがかっこいい!風刺性の強い歌詞も曲調とマッチ!

【第28位】「CENTER OF UNIVERSE」


アルバム『Q』収録(2000年9月27日発売)
ライブでの定番曲。ゆったりとしたバラードとしてはじまりますが、サビで一気に加速。歌詞もサビ部分は韻を踏んでいるので気持ち良い!

【第27位】「 空風の帰り道」


アルバム『シフクノオト』収録( 2004年4月7日発売)
シングル「HERO」(2002年12月11日発売)のカップリング曲でもあります。恋人同士の「さよなら」という言葉に込めたニュアンスを巧みに表現した一曲。

【第26位】「ロードムービー」


アルバム『Q』収録(2000年9月27日発売)
透明感のあるギターサウンドが心地よい。その名の通りドライブ中に聴きたい1曲です。

【第25位】「ラヴ コネクション」


アルバム『Atomic Heart』収録( 1994年9月1日発売)
ローリング・ストーンズを意識したダンスチューン。ライブでの桜井らしくない歌い方も必聴です。

【第24位】「ファスナー」


アルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』収録(2002年5月10日発売)
歌い出しから桜井の色気ある声が全開な一曲。”ファスナー”という日常的な語句を詩的に展開させたミスチルらしい歌詞。

【第23位】「Another Mind 」


アルバム『Versus』収録(1993年9月1日発売)
メロからサビまでとにかく切ない歌メロにシビれる1曲。10代の葛藤、青春を歌ったミスチル初期の名曲です。

【第22位】「シーラカンス」


アルバム『深海』収録(1996年6月24日発売)
鬱屈した歌詞が特徴的な1曲。「シーラカンス」という言葉は何を象徴しているのか、じっくり考えることでより深く味わえる曲です。

【第21位】「タイムマシーンに乗って」


アルバム「BOLERO」収録(1997年3月5日発売)
ミスチル初期の激しめロックナンバー。当時全盛だったビジュアル系の影響がどこか感じられる。とはいえ宮沢賢治を引用してみせるあたりはミスチルらしさも。

Mr.Childrenの隠れた名曲ランキング第20位から11位までの動画をお届け!

【第20位】 「Brandnew my lover」


アルバム「BOLERO」収録(1997年3月5日発売)
「Fuckする豚だ/始めようよ 愛欲のA.B.C」と割とストレートにエロい歌詞が特徴的です。こういう歌詞が書けてしまうのもミスチルの魅力の1つです。

【第19位】「LOVEはじめました」


アルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』収録(2002年5月10日発売)
簡単に消費される”LOVE”という薄っぺらいを皮肉ったような曲です。歌詞中の「中田のインタビュー」とはサッカーの中田英寿選手のことであると思われ、日韓W杯のあった2002年という時代が思い起こされます。

【第18位】「友とコーヒーと嘘と胃袋」


アルバム『Q』収録(2000年9月27日発売)
何と言っても有名なのが曲の途中に挿入される桜井の早口の語り。この語りの部分は歌詞カードにも載っていないので、なんとか書き起こそうとチャレンジしたことのあるミスチルファンも多いはず!

【第17位】「one two three」


アルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』収録(2002年5月10日発売)
「戦闘服よりはブレザーがよく似合う」という歌い出しが印象的なポップなナンバー。スカも取り入れたほのぼのとした楽曲で、難しいことを考えずに素直に楽しめる1曲です。曲名にもかかっているアントニオ猪木「1、2、3ダー!」の語りがサンプリングされているところも笑えます。

【第16位】「グッバイ・マイ・グルーミーデイズ」


アルバム『Kind of Love』収録(1992年12月1日発売)
ミスチルの記念すべき1stシングル「君がいた夏」(1992年8月21日発売)のカップリング曲でもあります。ハネノリの楽しいナンバー。動画では若かりしころのメンバーたちのコーラスも聴くことができます。今やベテランのミスチルにも駆け出し時代があったんだなあと感じることができる貴重な動画です。

【第15位】「乾いたkiss」


アルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』収録(2002年5月10日発売)
目を引くのが歌詞の美しさ。倦怠期のカップルの微妙な機微が「よくあるフォーマット」「くたびれたスニーカー」といったような語彙でうまく表現されています。恋愛の曲でも過度にロマンティックになりすぎず、かつ実に的確に感情を象徴する言葉を選ぶセンスは抜群です。作詞者としての桜井の実力が存分に発揮された1曲です。

【第14位】「Over」


アルバム『Atomic Heart』収録( 1994年9月1日発売)
ミスチル屈指の失恋ソング。失恋を経験したことのある人(特に男性)なら誰もが共感できてしまうはず。動画は名古屋で行われたライブの映像なので、「いつか街で偶然出会っても」という歌詞が「いつか名古屋で偶然出会っても」とアレンジされています。憎い演出ですね。

【第13位】「 Heavenly kiss」


アルバム『B-SIDE』収録(2007年5月10日発売)
ミスチルの歌詞には珍しく一人称が「俺」になっています。「もう一杯ビール飲むか?」というあたりもミスチルの描く男性像としては珍しいイメージです。桜井の気だるげな歌声と、ダウナーな楽曲がなんともおしゃれな1曲です。

【第12位】「東京」


アルバム『SUPERMARKET FANTASY』収録(2008年12月10日発売)
「東京」というタイトルの曲には名曲が多いことで有名ですが、この曲ももちろん名曲です。ミスチルにとっての”東京”観がありありと伝わってくる1曲です。「東京は後戻りしない/老いてくものを置き去りにして」という歌詞からはベテランとなったミスチルの決意のようなものも感じられます。

【第11位】 「Simple」


アルバム『DISCOVERY』収録(1999年2月3日発売)
結婚式ソングとしても使われることが多い1曲です。細かい説明の不要な王道ど真ん中のラブソングです!

Mr.Childrenの隠れた名曲ランキング第10位から3位までの動画をお届け!

【第10位】「車の中でかくれてキスをしよう」


アルバム『Kind of Love』収録(1992年12月1日発売)
初のフルアルバムに収録されているミスチル初期の珠玉のLOVESONGです!TOUR2009 終末のコンフィデンスソングスのライブ動画をご覧ください。

【第9位】「ラララ」


アルバム『DISCOVERY』収録(1999年2月3日発売)
元気の出る曲と言えばコレでしょう!“幸せ”について考えたくなった時にオススメです。ap bank fes 08 LIVEの動画で、絶好調な桜井さんの声にも注目!

【第8位】「Worlds end」


アルバム『I ♥ U』収録(2005年9月21日発売)
「何に縛られるでもなく 僕らはどこへでもいける」という歌詞が印象的な一曲。桜井自身が、本アルバムの中で一番の自信作と述べています。HOME TOUR 2007のライブ動画をどうぞ!

【第7位】「Mirror」


アルバム『深海』収録(1996年6月24日発売)
相手の幸せを願うストレートなLOVESONGです!『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』のライブ動画をご覧ください。

【第6位】「さよなら2001年」


アルバム『B-SIDE』収録(2007年5月10日発売)
2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロを意識して制作された一曲です。LOVESONGのイメ―ジが強いミスチルですが、「さよなら2001年」や「もっと」など社会問題に目を向けた曲も秀逸です!

【第5位】「Prelude」


アルバム『SENSE』収録(2010年12月1日発売)
POPなメロディーと励まされる歌詞が人気の「Prelude」。歌詞の中に、これまで発表された楽曲名(光の射す方へ)や歌詞(七色の光、停留場、英雄など)が登場するところにも注目です!

【第4位】「Another Story」


アルバム『HOME』収録(2007年3月14日発売)
「分かりあうなんて そう簡単じゃないのはわかってる」と恋愛の側面が描かれた歌詞が印象的なこの曲。「靴ひも」の続編とも言われています。恋愛中、そしてちょっと倦怠期!?なんて方は、ぜひHOME TOUR 2007の動画で「Another Story」を聴いてみてくださいね!

Mr.Childrenの隠れた名曲ランキングTOP3動画はあの曲!

【第3位】「CANDY」


アルバム『I ♥ U』収録(2005年9月21日発売)
ファンの間では、ベストアルバムに収録されなかったことが意外という声も上がるほど高い人気の一曲。甘酸っぱいキャンディーの歌詞と切ないメロディーがグッときます!

【第2位】「Bird Cage」


アルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』収録(2002年5月10日発売)
恋人同士の関係を“鳥籠”に例えて表現した「Bird Cage」は、苦しい恋愛をしたことがある人なら心に沁みる一曲です!小脳梗塞で半年間の活動休止後、一夜限り開催されたTOUR 2002 IT’S A WONDERFUL WORLD ON DEC 21のライブ動画をご覧ください。

【第1位】「ALIVE」


アルバム『BOLERO』収録(1997年3月5日発売)
堂々第一位は、ファンの間で根強い人気を誇る「ALIVE」です!「夢はなくとも 希望はなくとも 目の前の遥かな道を やがて何処かで 光は射すだろう その日まで魂は燃え」という人生に希望を見出すようなフレーズが心に残ります。DOME TOUR 2009〜SUPERMARKET FANTASY〜 IN TOKYO DOMEのライブ動画で、この曲をたっぷりと堪能してください!

この夏は隠れたミスチルの名曲を聴こう!

いかがでしたか?あなたの好きな一曲は入っていましたか?これぞMr.Childrenの名曲!と思える曲は、他にもたくさんあります!この機会にMr.Childrenのアルバムを聴き直し、あなただけの一曲を見つけてみてくださいね。

Mr.Childrenのオススメ記事はコチラ!

Mr.Childrenを観に行こう!

9〜11月にかけて「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」のツアーが再び始まるMr.Children。ライブ前に改めてミスチルの素晴らしい楽曲の数々を聴き直してみてください!チケット情報はチケットキャンプで♪

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。