ミスチル 田原健一のプロフィール、愛用のギターなどファン必見の情報満載!

桜井和寿、鈴木英哉、中川敬輔、田原健一の4人のメンバーからなるMr.Children

1988年に現在のメンバーで活動を始め、ライブハウスでアマチュアバンドとして活動し、この頃から人気を集めていました。メジャーデビュー後はあまり売れない時期が続きましたが、「CROSS ROAD」、「innocent world」の続けての大ヒットでたちまちのうちに人気バンドとなり注目を浴びるようになりました。

今ではミスチルの愛称で呼ばれ、次々と名曲が生まれ、様々な記録もうち立ててきました。こちらでは人気グループMr.Childrenのギタリスト、田原健一に焦点を当ててご紹介していきましょう。

ミスチルのギタリスト、田原健一のプロフィールをご紹介します

「健ちゃん」、「皇帝」と呼ばれる田原健一は、1969年福岡に生まれました。

桜井和寿と出逢ったのは高校時代の軽音学部でした。実は田原健一は野球部所属でしたが、桜井和寿の誘いで、バドからギターへ持ち変えることになりました。元々田原健一は中学校時代にはバンド活動に興味を持ち、中学卒業時にはギターを購入していました。

ミスチルの田原健一が愛用するギターはこれです!

田原健一のお気に入りのギターです。カラーはLake Placid Blue。高音の澄んだ音色が美しいFenderのTelecasterというモデルです。早速このギターの音色が響く「innocent world」のライブ演奏をこちらからご覧ください。イントロは田原健一が考えました。

ミスチルの田原健一が使用するエピフォンはビートルズのメンバーも使用!

田原健一がこれまでに使用してきたギターの数は多く、中には限定生産ものやレアものも揃っています。

ビジュアル的にも美しいと評されるエピフォンのカジノ。なんとこのギターはポール・マッカートニー、ジョン・レノン、ジョージ・ハリスンといったビートルズのメンバーのお気に入りのギターでもありました。

カジノの音色が美しく響く田原健一の演奏は、動画「箒星」でご覧ください。

ミスチルに関するこちらの記事もチェック★

ミスチル田原健一のギター演奏をコンサートで楽しみましょう♪

決して派手ではないのに、ギタリストとしての腕は素晴らしい田原健一の演奏は、多くのファンが注目しています。チケットキャンプミスチルのチケットを手に入れて、是非、田原健一の生演奏をお楽しみください。すぐにチケットが見つからない場合はリクエスト機能も活用してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。