>ミスチル チケット
ミスチルのフェイクから見るマガイモノの自分とは…?

ミスチルと言えばなんといっても優しいメロディで多くの人に元気を与えてくれる楽曲が特徴ですよね。
まだ見ぬ明日、これからの世界、そんなものへ踏み出す勇気をもらったというファンの方も多いのではないでしょうか。

しかし、ミスチルの魅力はそれだけではありません。
たまには尖った楽曲あるのです。
ここではそんなミスチルのヒット曲の中から「フェイク」をご紹介します。
いつもとは雰囲気の異なるミスチルに注目してくださいね。

ミスチルのヒット曲「フェイク」

フェイク をAmazonでチェック!

ミスチルのヒット曲「フェイク」は、2007年1月24日に発売されました。
ミスチルにとって記念すべき30枚目のシングルとなる本作は、映画『どろろ』の主題歌に起用され大ヒットを記録したのを覚えている方も多いのではないでしょうか。

普段、カップリング曲も収録されることの多いミスチルのシングルですが、本作は1曲のみの収録となり、価格も500円、40万枚限定生産という珍しい形での販売となりました。
ファンのみなさんはゲットできましたか?

僕らなんか似せて作ったマガイモノ、ミスチルの「フェイク」の歌詞を見てみよう

ここではミスチルの「フェイク」の歌詞を見ていきましょう。
いつもとは異なり、ちょっと攻撃的な歌詞が特徴的ですよね。
ときに世を鋭い視線で見据える桜井和寿。
彼の俯瞰的な姿勢をちょっと見ることができたとも言える作品ではないでしょうか。

「フェイク」

ミスチルの「フェイク」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはミスチルの「フェイク」を動画と一緒に見ていきましょう。
最初にご紹介するのは、ミュージックビデオです。
打ち込みのサウンドを全面に出したちょっと珍しいタイプの楽曲です。

たまに見せるこんな楽曲も素敵ですよね。
こうやって聴くと改めてミスチルの楽曲の幅広さが分かりますよね。
ぜひチェックしてみてくださいね。

ミスチルの「フェイク」のライブビデオを見てみよう

続いてご紹介するのは、「フェイク」のライブビデオです。
ギターの音がSE的に会場に響き渡り、桜井和寿の声が聴こえてきます。
怪しげな雰囲気が「フェイク」の魅力と言えるのではないでしょうか。
平歌部分で聴くことのできるギターのカッティングも前面に出てこないながらとってもカッコ良いですよね。

サビでは打ち込みにぴったりの裏打ちのハイハットのリズムが楽曲にノリを与えています。

フェイク をAmazonでチェック!

ミスチルに関するこちらの記事もチェック★

ミスチルのライブに行ってみよう!

ミスチルのヒット曲「フェイク」のご紹介、いかがだったでしょうか。いつもとは異なる雰囲気にドキッとさせられてしまいますよね。

チケットキャンプではミスチルのチケットを取扱中です。誰もが共感できるポップナンバーから、激しいロックナンバーまで多様な楽曲のあるミスチルのライブ、ぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。