MR.BIGの名曲ランキングベスト5をYoutubeであなたに!

エリック・マーティン、パット・トーピー、ビリー・シーン、ポール・ギルバートの4人で結成されるアメリカのハードロックバンド、MR.BIG

彼らの超絶テクニックは多くのバンドキッズの憧れの的となりました。

ここではそんなMR.BIGの魅力を動画と一緒にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

MR.BIGの魅力が分かる動画ランキング第5位は、パートチェンジした名曲「Smoke On The Water」

第5位にランクインしたのは、MR.BIGがあの名曲「Smoke On The Water」をカバーした動画です。

誰もが知る原曲は、イギリスのハードロックバンド、ディープ・パープルが1972年3月に発売した名盤『マシン・ヘッド』に収録されています。

動画ではメンバーがパートを変え、ポール・ギルバートがドラム、エリック・マーティンがギター、パット・トーピーがベース、ビリー・シーンがボーカルを見せています。

さすが超絶テクニックを持ったバンドだけあってパートを変えてもカッコ良いですよね。

MR.BIGの魅力が分かる動画ランキング第4位は、再結成を果たした彼らの新曲「Undertow」

第4位にランクインしたのは、2010年11月27日に発売されたシングル「Undertow」。

再結成を果たしたMR.BIGが放った7thアルバム『What If…』に収録されています。ご紹介するのはミュージックビデオです。

ソロ活動などを経て、より太くなった各メンバーの音を聴くことができます。右チャンネルにはクリーンサウンドのアルペジオ、左チャンネルにはミュートを利かせたギターを聴くことができます。それらを支えるパット・トーピーのドラムも素敵です。

MR.BIGの魅力が分かる動画ランキング第3位は、定番のドリルソング「Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song) 」

第3位にランクインしたのは、1991年に発売されたアルバム『Lean Into It』に収録された「Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song) 」。

電気ドリルの先にピックを付け演奏される間奏のシーンは有名ですよね。

こうして見ると、世界には本当にすごいテクニックを持ったアーティストがいることが分かりますよね。常に広い視野を持つことが大切なのだと改めて知らされます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。