MR.BIGのBurn リッチーコッツェンのギタープレイがかっこよすぎる!

アメリカ出身の超絶ハードロックバンド、MR.BIG

メンバーの中でも特にギタリストであるポールギルバートとべーすであるビリー・シーンの掛け合いは、ファンに人気ですよね。

「TO BE WITH YOU」「Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song)」「Addicted To That Rush」などの名曲で知られるMR.BIG。

ここではそんなMR.BIGのヒット曲の中から隠れた名曲「Burn」をご紹介したいと思います。ぜひ最後までお付き合いくださいね。

MR.BIGの隠れた名曲「Burn」

MR.BIGの隠れた名曲「Burn」は、1999年9月15日に発売されたシングル「SUPERFANTASTIC」に収録されています。

人気のギタリスト、ポール・ギルバートが脱退したあと、リッチー・コッツェンが加入したMR.BIG。後にオリジナルメンバーで再結成することにはなりましたが、一時期MR.BIGのサウンドを担っていたことだけは間違いありません。

彼が参加したアルバムには『Get Over It』『Actual Size』があるので、ちょっと変わった彼らの作品を知りたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

MR.BIGの「Burn」の歌詞を見てみよう

ここではMR.BIGの「Burn」の歌詞を見ていきましょう。

オリジナルはもちろんあの伝説のロックバンド、DEEP PURPLEです。

リッチー・ブラックモアらによる作詞となっています。

1974年に発売された彼らの楽曲の歌詞をぜひ感じてみてくださいね。

「Burn」

MR.BIGの「Burn」ライブ動画を見てみよう

ここからはMR.BIGの「Burn」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、ライブ動画です。エリック・マーティンのパワフルなボーカル、リッチー・コッツェンによるギターがカッコ良いナンバーですよね。

もちろんビリー・シーン、パット・トーピーによるにリズム隊も最強。ぜひビートに身を委ねてみてください!

MR.BIGの「Burn」のギターソロをカバーした動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、MR.BIGがカバーしたDeep Purpleの名曲「Burn」のギターソロをカバーしたという動画。

リッチー・コッツェンに負けないほどの超絶テクニックを見ることができます。それにしてもこの演奏者、とっても上手ですよね。思わず見入ってしまいます。

MR.BIGのライブ動画に行ってみよう!

MR.BIGの「Burn」のご紹介、いかがだったでしょうか。Deep Purpleから時代を超えて伝わる楽曲の魅力が伝わったでしょうか。チケットキャンプではMR.BIGのチケットを取扱中です。超絶テクニックを持つ彼らのライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。