モトリークルーの名盤ライブDVD「マキシマム・ロック・ショー」を徹底解剖!

モトリー・クルーは、2015年を最後にライヴ活動を終了することを発表しています。

しかし、彼らのライブを体感できるDVDは、現在国内でリリースされているものは少なくどれもレア盤となっています。

その中で、最も満足いく内容が収められているDVDとして「マキシマム・ロック・ショー」をご紹介します。

モトリー・クルーの2001年のライブDVD「マキシマム・ロック・ショー」

マキシマム・ロック・ショー [DVD]をAmazonでチェック!

モトリー・クルーのライブDVD「マキシマム・ロック・ショー」は、2001年10月20日に国内版がリリースされました。

2000年に行なったソルト・レイク・シティでのツアーから7月5日のライヴ模様が収録されています。デビューから20年を経てもヴィンス・ニールの激しいシャウトは衰えを全く感じません。

「ガールズ、ガールズ、ガールズ」「ライヴ・ワイアー」など彼らの代表曲が収められています。

▶︎マキシマム・ロック・ショー [DVD]をAmazonでチェック!

モトリー・クルーのライブDVD「マキシマム・ロック・ショー」のオススメの一曲

「マキシマム・ロック・ショー」で収められている全15曲の中、特にインパクトを感じるのは、DVD一曲目の「キックスタート・マイハート」です。

オープニングにポリス姿の女性が表れた後、メンバーが登場し、この曲からライブは始まります。ハードでヘヴィな疾走感全開のこのナンバーにおける見事なパフォーマンスは相変わらず。

ミック・マーズのギターテクニックも健在です。

モトリー・クルーのDVD「マキシマム・ロック・ショー」の見どころ

「マキシマム・ロック・ショー」では、トミー・リーの姿を見ることはできません。

しかし、代役として参加したサマンサ・マローニーのプレイがトミーとは違った魅力的なプレイを見せてくれます。

元ホールの女性ハードロックドラマーである彼女の評判は、モトリー・クルーファンの間でも上々です。

彼女のプレイを見ることが出来るのはこのDVDだけです。

モトリー・クルーのDVD「マキシマム・ロック・ショー」の動画を見てみよう

残念ながら、「マキシマム・ロック・ショー」を含め、モトリー・クルーのDVDは廃盤が多く、現在入手困難です。

しかし、動画にて「マキシマム・ロック・ショー」の模様を見ることができます。「キックスタート・マイハート」のライブ動画を見ていきましょう。

サマンサ・マローニーのドラムテクニックと共に、往年のメンバーの衰え知らずな激しいパフォーマンスを体感することができます。

モトリークルーのオススメ記事はこちら

DVDを堪能したら次はライブへ足を運んでみよう!

以上、モトリー・クルーの「マキシマム・ロック・ショー」紹介でした。みなさんもぜひ一度ライヴ会場に足を運んで、生でアメリカを代表するハード・ロック界の大御所モトリー・クルーの年齢を超越したヘヴィなパフォーマンスを体感してみてはいかがでしょうか。

チケットキャンプでは、モトリー・クルーのチケットを取り扱っています。欲しいチケットをリクエストする機能もあるので、取りのがした方も諦めずチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。