モンスターロックTOUR2016の気になる出演者を紹介! モンスターロック 出演者

スペースシャワーTVのロック専門番組「モンスターロック」とエナジードリンク「Monster Energy」がコラボした最強のライブツアー「モンスターロックTOUR2016」。9月から大阪・東京で開催されるツアーの注目バンドをご紹介します!

9月に開催されるライブツアー『SPACE SHOWER TV × Monster Energy モンスターロックTOUR2016』の全ての出演者が出そろいました。

スペースシャワーTVのレギュラー番組『モンスターロック』と、エナジードリンクMonster Energyがタッグを組んで展開するツアーイベントであるこの公演は、大阪と東京で開催されます。

今回は、その中でも特に注目したいバンドを紹介します!

モンスターロックTOUR2016出演者:キュウソネコカミ(9月13日大阪)

モンスターロックTOUR2016の初日、梅田CLUB QUATTROの出演者の中で特に注目したいのがキュウソネコカミです。昨今数多く台頭してきている若手ロックバンドの中でも、強烈なインパクトを放っている彼らは、元々大学の軽音楽部の仲間でした。2009年にキュウソネコカミを結成。

ボーカルであるヤマサキセイヤが綴る個性的な歌詞と、ぶっ飛んだライブパフォーマンスは男女問わず人気を集め、2014年にメジャーデビューを果たします。一度見たら、一度聴いたら忘れられない唯一無二の若手バンドです。

キュウソネコカミの楽曲の特徴は、なんといってもその歌詞にあります。日ごろムカついたことをそのまま歌詞にしているという内容は、愚痴や皮肉などネガティブなものばかり。

(引用『サブカル女子』より)

(引用『良いDJ』より)

といった、ストレートすぎる言葉の数々が聴く者の心を惹きつけます。この歌詞を、圧倒的にパワフルなパフォーマンスで聴かせる彼らのライブは、他の追随を許しません。モンスターロックTOUR2016でも最高のアクトを見せてくれることでしょう。

モンスターロックTOUR2016出演者:Fear, and Loathing in Las Vegas(9月27日)

9月27日Zepp DiverCity TOKYOで行われる2日目の出演者の中で、特に注目したいのがFear, and Loathing in Las Vegasです。2008年に結成されたツインボーカルの6人組ハードコアバンドで、シンセサイザーを交え、トランスやプログレなど多種多様な要素を取り入れた彼らのサウンドは非常に高度。

2010年には、メジャーレーベルからのアルバムリリースを果たします。Fear, and Loathing in Las Vegasとは、テリー・ギリアム監督による映画『ラスベガスをやっつけろ』の原題に由来しています。

Fear, and Loathing in Las Vegasはほとんどテレビなどに登場しない、”知る人ぞ知る”バンドですが、テレビゲーム『ワールドサッカー ウイニングイレブン2012』などのゲームやテレビアニメに数多く楽曲が起用されているため、耳にしたことがある方も多いと思います。

また、ライブパフォーマンスにも定評があり、会場全体がダンスフロアと化すアクトは圧巻。モンスターロックTOUR2016でも、オーディエンスの度肝を抜くカッコイイライブを繰り広げることでしょう。

モンスターロックTOUR2016出演者:Dragon Ash(9月28日)

9月28日Zepp DiverCity TOKYOで行われる3日目の出演者からは、ご存じDragon Ashをご紹介します。日本を代表するミクスチャーバンドであるDagon Ashは、1997年にデビューし、翌年にリリースした2ndシングル『陽はまたのぼりくりかえす』や、4thシングル『Let yourself go, Let myself go』、5thシングル『Grateful Days』など立て続けにスマッシュヒットを放ち、3rdアルバム『Viva La Revolution』がミリオンセールスを記録。一気に日本のトップバンドに躍り出ました。

作詞作曲を担当しているボーカルのkjは、端正なマスクと男らしい雰囲気、また俳優古谷一行の息子だという話題性も影響して時の人となりました。彼が創る楽曲はジャンルの垣根を軽々と飛び越えるようにバラエティに富んでおり、その歌詞も攻撃的なものから抒情的なもの、社会的なものまで多岐に渡ります。

貪欲にあらゆる音楽を飲みこんでいく姿勢や、他のアーティストとの積極的なコラボなど、とにかく音楽的に進化し続けているDragon Ashですが、2012年にはメンバーの急逝という悲しい出来事も経験しました。

日本のロックやヒップホップを牽引してきた歴史と、今なお前を見続けているエネルギー、またあらゆる経験を乗り越えた包容力など、今のロックシーンになくてはならない存在といえるDragon Ash。モンスターロックTOUR2016で、生きるレジェンドである彼らのアクトを目に焼き付けましょう。

モンスターロックTOUR2016の出演者は熱すぎる!

モンスターロックTOUR2016の出演者たちは皆、今の日本のロックシーンでダントツの光を放っているバンドです。彼らがステージ上で放つエネルギーを体感できる、贅沢すぎる対バンTOUR。このチャンスを見逃す手はありませんよ!「モンスターロックTOUR2016」のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。