四国最大の夏フェス!モンバス(MONSTER baSH)2016 注目の出演者を一挙紹介

毎年多彩なラインナップで音楽好きの人達にも大好評のMONSTER baSH2016。緑豊かでピースフルな空間もモンバスならではの醍醐味です。そんな今年で17回目を迎えるMONSTER baSH2016の出演者の中から注目のアーティストをご紹介します!

今年で17回目を迎える中四国最大規模の夏フェス「モンバス」ことモンスターバッシュ(MONSTER baSH)。今年は8月20日(土)、21日(日)の2日間に渡り、香川県の国営讃岐まんのう公園で行われます。今日はモンバス(MONSTER baSH)2016の出演者から、注目のアーティストをご紹介します。今年も豪華なアーティストが集まったモンバス2016の出演者紹介にお付き合いください。

モンバス(MONSTER baSH)2016 出演者紹介 MISIA

モンスターバッシュ2016の出演者の最終発表に「MISIA」の名前があったことに驚いた方も多いのではないでしょうか。2013年以降各地の夏フェスに出演しているMISIAですが、モンバスへの出演は初めてとなります。圧倒的な歌唱力を持つMISIAがどのようなパフォーマンスを見せてくれるか、期待が高まります。

モンバス(MONSTER baSH)2016 出演者紹介 その他初出演組

モンスターバッシュ2016に出演するアーティストのうち、約4割の21組が今回初出演となります。その中から何組かピックアップしてご紹介します。

ぼくのりりっくのぼうよみ

2015年に17歳でメジャーデビューを果たしたラッパー「ぼくのりりっくのぼうよみ」。モンスターバッシュへは初出演となります。高い言語力と歌唱力、そして表現力で人気のぼくのりりっくのぼうよみの深い世界観を堪能してください。

Charisma.com
MCいつかとDJゴンチの現役OL2人によるラップユニット「Charisma.com(カリスマドットコム)」もモンスターバッシュに初出演。現代社会で働く女子の悩みや愚痴を毒のある歌詞に乗せて歌うスタイルで人気です。彼女たちは、中学・高校で同じダンス部に所属していたとのこと。パフォーマンスにも期待できそうです。

これまで数多くの夏フェスに出演してきた7人組のファンクバンド「在日ファンク」も、初めてモンスターバッシュに出演します。ボーカル兼リーダーのハマケンこと浜野謙太は、NHKの連続テレビ小説 「とと姉ちゃん」に出演し、話題になりました。「唯一無二」といわれるほどの在日ファンクの高いパフォーマンス力から目が離せません。

モンバス(MONSTER baSH)2016 出演者紹介 初日の注目アーティスト

モンスターバッシュ2016の初日(2016年8月20日)で注目のアーティストといえば、まずはDragon Ash。昨年は降谷建志がソロアーティストとして出演しましたが、今年は2年ぶりにDragon Ashとして出演します。
圧巻のライブパフォーマンスで人気のキュウソネコカミは3年連続でのモンバスへの出演となります。昨年のモンバスでは「DQNになりたい、40代で死にたい」の演奏中にビニール製のアヒルの人形を観客席にダイブさせるというパフォーマンスを見せてくれたキュウソネコカミ。今年のパフォーマンスにも期待できそうです。

モンバス(MONSTER baSH)2016 出演者紹介 2日日の注目アーティスト

モンスターバッシュ2016の2日日(2016年8月21日)は「日本一泣けるコミックバンド」というキャッチフレーズを持つ四星球(スーシンチュウ)に注目です。2008年から8年連続でモンバスに出演している四星球の笑えるパフォーマンスに今年も期待です!
また、今回参加のアーティストの中でモンバスへの出演が最多の9回目となるMONGOL800にも注目したいところです。多くのヒット曲を持つ「モンパチ」ことMONGOL800のステージは盛り上がること間違いなし。この日はORANGE RANGEかりゆし58も出演し、沖縄出身のアーティストによる豪華競演が見られます。

モンバス(MONSTER baSH)2016、今年も個性豊かなアーティストが集結!

今年も個性豊かなアーティストたちが集まったモンバス(MONSTER baSH)2016。ここに挙げたアーティスト以外にも注目のアーティストが目白押しです。モンバス2016の開幕まで楽しみに待ちましょう!

MONSTER baSHのオススメ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。