モンバス  チケット
モンバス前に確認!MONSTER baSHの持ち物、服装、駐車場まとめ

香川県で行われる四国最大の音楽フェス「MONSTER baSH」、通称モンバス

「カッコイイ音楽をより多くの人達に届けたい!!」

という主催のビジョンと共に、日本を代表する主要フェスの1つにまで成長しています。
例年、早期にソールドアウトするためプレミアムチケット化するケースも…。

真夏の野外フェスのため、事前知識、準備がないままで参加してしまうと楽しい思い出づくりのはずが、残念な思い出になってしまう可能性も…。

モンスターバッシュ参加前に必ずチェックして欲しいの服装、持ち物、駐車場などの情報をまとめました!

モンバスで役に立つ持ち物リスト

バッグ・カバン

移動の多いフェスでは、両手が自由になることが絶対!ウエストポーチや肩掛けバッグで、常に両手を空けておきましょう。
あまり荷物を持ち込まずに、最低限のアイテムで楽しむことがモンバスを楽しむ秘訣ですよ。

スニーカー(サンダルは厳禁)

毎年見かける痛そうにしているサンダル参加者…。ステージ前列や人混みの中では多くのオーディエンスが縦横に移動しますから、残念ながらサンダルで参加すると血だらけになってしまうかも。履き慣れたスニーカーで、紐をしっかりと結んで脱げないようにしましょう。激し目のステージが終わるとサンダルが周りに点在しているのはもはや夏フェスの風物詩です。

スマホ・携帯電話・充電器

多くの人が集めるフェス会場は電波が貧弱です。そのため、いつもより多くのバッテリーを消費する傾向にあるので、かならず2回以上はフル充電可能な充電器を持参しましょうね。バッテリー切れで友達と待ち合わせができなくなるとライブにも集中できませんもんね。

帽子(タオル可)・サングラス

頭や目元の日焼けは大きく体力が奪われます。必ず用意しましょうね。

タオル

もちろん持参が手っ取り早いですが、モンバスや出演者のタオルを記念に買うのもありですよね。

水分補給

モンバスは毎年強い日差しの下で行われます。日中は気温も高いので、熱中症や脱水症状の対策をしっかり行い、モンスターバッシュを楽しみましょう

UV(紫外線)対策

モンスターバッシュに限らず、夏フェスは紫外線との戦いです。日焼けを体力を奪いますので女性はもちろん、男性も日焼け対策しましょう。

モンバスでおすすめの服装/ファッション

こちらで会場の様子が動画アップされてます。
みんなのファッションや服装をチェックしてみましょう。
「暑そうですね^^」

モンバスが2倍楽しくなるアプリ

LINE
複数人で参加する場合は、MONSTER baSHのグループを作ると会場内コミュニケーションが楽しくなりますよ。
「◯◯ステージいるよー」「目の前に◯◯さんが通ったー!」など、みんなでどんどんコミュニケーションしましょう!
http://line.me/ja/

Instagram
思い出の写真はインスタグラムへアップ!ハッシュタグを付けるのも忘れずに!!
http://instagram.com/

モンバス会場までのアクセス方法

電車での来場の場合
・JR高松駅 シャトルバス→まんのう公園(約60分)
・JR琴平駅 徒歩10分→琴平観光センター跡地 シャトルバス 約25分→まんのう公園
・ことでん岡田駅 シャトルバス→まんのう公園(約15分)

車での来場の場合
・高松自動車道 坂出IC/善通寺IC(約25分)→NEWレオマワールド臨時駐車場 シャトルバス(約15分)→まんのう公園

モンバスの駐車場は?

モンスターバッシュでは、臨時駐車場の駐車券がおよそ2000台前後用意されています。
この駐車券も毎年売切れてしまいますのでチケットと一緒に必ず抑えておきましょう!
この駐車券がない場合は、一切駐車することはできませんので注意しましょう。

駐車時間は、各日7:00~23:00(予定)までで、寝泊まりが禁止となってますので2日間通しで参加する方もご注意ください。

モンスターバッシュのチケットは?

準備万全!モンバスの持ち物、服装、注意事項をチェックしたら、あとはMONSTER baSHのチケットをちゃんと確保するだけ!
チケットキャンプでも通し券、各日の入場チケットから駐車券まで取り扱ってますので、是非チェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:2)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。