MONGOL800 (モンパチ) チケットト
モンゴル800のライブをYoutube動画であなたにお届け!

沖縄出身の人気スリーピースロックバンド、MONGOL800。2001年に発売されたアルバム『MESSAGE』が大ヒットを記録し、一気にその名を全国に知らしめました。

テレビなどメディアに露出することが基本的にないのにもかかわらず、知名度があるというのはすごいですよね。ここではそんなモンゴル800の魅力を動画と一緒にご紹介していきます。

モンゴル800 youtube
(出典:TOWER RECORDS ONLINE)

モンゴル800の魅力が分かる動画ランキング第5位は、ノリの良いドラムから始まる「face to face」

第5位にランクインしたのは、2006年8月8日に発売されたアルバム『Daniel』に収録された「face to face」。ノリの良いドラムのリズムに合わせて、疾走感のあるギターが重なります。一度聞けば忘れないコード進行が特徴的です。シンプルな楽曲もMONGOL800の持ち味ですよね。

モンゴル800の魅力が分かる動画ランキング第4位は、レゲエ調の「Don’t Worry Be Happy」

第4位にランクインしたのは、1999年12月に発売されたファーストアルバム『GO ON AS YOU ARE』に収録された「Don’t Worry Be Happy」。ミディアムテンポですが、レゲエを思わせる裏打ちのリズムが心地いい曲。勢いだけではなく、情緒溢れる楽曲も演奏できるのがモンゴル800の魅力のひとつと言えます。

モンゴル800の魅力が分かる動画ランキング第3位は、地元への愛を歌った「琉球愛歌」

第3位にランクインしたのは、2001年9月16日に発売されたアルバム『MESSAGE』に収録された「琉球愛歌」。モンゴル800の地元、沖縄への愛を歌った作品です。地元を大切にする気持ちがとても素敵ですよね。動画は「琉球愛歌」のライブ演奏時のもの。心を込めて歌うモンゴル800の姿を見ることができます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。