miwaの「441」をご紹介!二人の恋心を441Hzに合わせてチューニング!

小さい体に大きな夢を乗せて、私たちに喜びを運んでくれるmiwa。こんな小さな体のどこにこんなパワーが!?と思わせるぐらい、素敵です。

そんなmiwaの「441」という曲。恋人とのすれ違いの歌なのですが、とっても深い意味があって素敵なのです。今回はそんな「441」をご紹介いたします!

チューニングコードは441ヘルツ!miwaの「441」 まずは、聞いてみよう!

441(初回生産限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

まずは、聞いてみましょう!

相変わらず元気なmiwaの声。こちらまで嬉しくなってきますよね。これは恋の歌…!?なのでしょうかね。確かに愛のすれ違いを歌っています。

小柄なのにこんなにパワフルな歌が歌えるなんて、miwaはやっぱりすごい!全国区になるだけありますね。


(出典:youtube)

441(初回生産限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

miwaの「441」とはどういう意味なのか?

miwa02
(出典:チケットキャンプ)

気になるのは、「441」の数字の意味です。

これは、ギターのチューニングコードを指しています。通常、ギターのチューニングコードは440ヘルツですが、miwaは「441」でチューニングするのが好きだそうです。

でもギターって、だんだん弾いてるうちにチューニングからずれてくるもの。それと同じで、最初は愛し合っていた二人も、だんだん音程がずれていってしまう…そんな小さなすれ違いを表現しているのです。

miwaの「441」 恋のすれ違いをチューニングに例えるセンス!

最初はぴったりとフィットして盛り上がっていた恋であっても、時間が経つとともに、ずれが生じてきます。でもそこをまたチューニングしなおすのが醍醐味でもあるのですが…

ギターなら簡単に調整できますが、恋愛は二人でするもの。すれ違ってしまった気持ちを再び近づけるのは、なかなかうまくはいきませんよね。そんな難しさを、ラの音を表すチューニングに例えて「441」として歌っているのです。

こんな発想は、音楽を愛してやまないmiwaちゃんならでは。miwaちゃんにとってギターは恋人のような存在なのかも!?

miwaの他のオススメ記事

miwaの「441」が気になったら?ライブにいってみよう!

miwa03
(出典:アメブロ)

いかがでしたでしょうか?いろんな意味の込められたコードである「441」なんですね。私は最初、国道441号線でもあるのかしら?と思っておりました(笑) 音楽好きがぐっと来る発想も魅力的なmiwaちゃん。

その魅力を感じるなら、やっぱりコンサートが一番です。チケットキャンプではmiwaちゃんの2015年コンサートツアーのライブチケットも取り扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。