三浦大知のライブグッズ特集!タオルとiphoneケースがかっこいい!

1997年、9歳でデビューした三浦大知

デビューした頃から、その類稀なる才能は高く評価され「天才」」「和製マイケルジャクソン」と言われています。 変声期の活動を休止している間はダンスのレッスンに励み、現在では自分で振り付けもしています。

世界レベルの歌唱力とダンスで数多くのアーティストから絶賛されています。 ライブで楽しむために、会場が一体化してシンクロするためにもグッズがあると盛り上がります。

三浦大知のグッズを紹介します ~タオル~

ライブと言えば汗!飛び散る汗が届く距離でみたいと思いますよね。

汗が飛び散っても、ライブで楽しむのも両方できるのがタオル。 デザインも素敵なので、持っているだけでもテンション上がるグッズですね。

2012年「exTime tour 2012」タオル

三浦大知のグッズを紹介します ~Tシャツ~

ライブの時の一体感を感じられるのがTシャツです!!

Tシャツを着てアピールするのも効果的です。 さらにステージ上の三浦大知が自分と同じTシャツを着ていたらテンション上がりますよね。

2013年「Door to the unknown」Tシャツ

三浦大知のグッズを紹介します ~ストラップ~

ストラップやチャームは毎回作られています。

でも、各々のツアーでデザインが違っています。 さらに同じツアーでも場所が変わると色が違っていたりするので、コレクションしたくなるグッズです。

出来るならコンプリートしたい!そんなファン心理をくすぐるグッズです。 2011年「Synesthesia」ストラップ

三浦大知のグッズを紹介します ~スマホケース~

ライブで使えるグッズもいいけど、普段使いできるグッズも欲しいですね。

ステージの雰囲気やツアーのロゴいりのスマホケースも素敵♪ ライブの時の高揚した夢のような時間を思い出せるグッズです。

2014年「The Entertainer」スマホケース

三浦大知のグッズを紹介します ~シュシュ~

グッズの定番は男女どちらでも持ちやすいものが多いですが、女子はシュシュ欲しいですよね。

シュシュなら何気にこっそり使えるので便利。 もったいなくて使えない人は2つ買って、1つは保存して1つは使う人も多いみたいですね。

2012年「exTime tour」シュシュ

三浦大知のグッズを紹介します ~その他~

ライブで購入するグッズの定番、パンフレット・卓上カレンダー・ポスターなどは実際にライブ会場で見ると思わず買ってしまうグッズです。

2014年のツアーではトートバッグ(大阪)・マグカップ(東京)・レターセット(神戸)というように会場ごとで違うグッズが販売されました。

ファンにとってはどれも欲しいグッズですよね。

三浦大知のライブを楽しみながらグッズも集めちゃえ!!

ライブを楽しむのと同時進行で、ツアーグッズも買い揃えるつもりはないのに集まってきますね。グッズの中でも限定と言われると欲しくなってしまいます。ライブに行きたくなった時にはチケットキャンプで探してみましょう♪三浦大知のチケットが見つかるかもしれませんよ!リクエスト機能も使えば見つけやすくなります!!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。