>MISIA チケット
MISIA(ミーシャ)の名曲動画TOP10をご紹介!圧倒的なクオリティを誇る歌声を体感しよう!

7月より新しいライブの形として、有名ジャズミュージシャン達とコラボレーションすするライブ「MISIA SUMMER SOUL JAZZ2017」を開催するMISIA(ミーシャ)!ジャズの世界でMISIA(ミーシャ)の楽曲がどのような表情を見せてくれるのか大変楽しみですが、まずはMISIA(ミーシャ)の数々の名曲動画を見てライブのおさらいをしておきましょう!彼女の生み出す楽曲はどれも名曲ばかりで順位をつけるのが大変難しいですが、一度は見ておきたいおすすめ名曲動画をご紹介していきます。

圧倒的歌唱力で聴く人すべてを虜にするMISIA(ミーシャ)

(引用:Photo ACより)

その圧倒的な歌唱力で、多くの音楽ファンの支持を得ているMISIA(ミーシャ)。デビュー当時からテレビなどのメディアにはほとんど出演しないものの、5オクターブの音域を持つという実力と知名度は抜群、まさに本物のアーティストと言って良いでしょう。

1998年にデビューして以降、名曲ばかりを世に送り出し、多くの人々から愛され続けているMISIA(ミーシャ)。彼女の名曲は動画サイトでも公開されていますが、そのどれもが人々の心に響く素晴らしいものばかり。7月には「MISIA SUMMER SOUL JAZZ2017」を開催し、精力的な活動を続けている彼女。今回は歌姫MISIA(ミーシャ)の魅力を存分に味わえる動画、名曲10選として、発売日などの基本情報やファンからの感想などをまとめてお届けしていきます。

MISIA(ミーシャ)に関する記事をチェックしよう!

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!ソルトレークシティオリンピックのテーマ MISIA(ミーシャ)の「果てなく続くストーリー」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選、まず最初にご紹介するのは、2002年1月に発売されたシングル「果てなく続くストーリー」

発売日は2002年1月30日で、この曲はMISIAの9枚目のシングルとしてリリースされ、2014年には、女性音楽グループであるLittle Glee Monsterがカバーを行ったことでも話題になりましたね。

エイベックスに移籍以降初のシングル、ソルトレークシティオリンピックのテーマソングにも起用されたので、オリンピックの感動と共に覚えている方も多いのではないでしょうか。モノクロの画面の中、歌うシンプルなPVが一層MISIAの魅力を引き立てていますよね。

ファンの感想には、MISIA(ミーシャ)の圧倒的な歌唱力を称えるものや、歌の持つテーマのスケールの大きさについて感動している声が多く、歌姫MISIA(ミーシャ)の素晴らしさを存分に感じることのできる楽曲です。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!大ヒットのMISIAファーストアルバムから「キスして抱きしめて」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて9位にご紹介するのは、1998年6月に発売された、MISIA(ミーシャ)の1stアルバム「Mother Father Brother Sister」の収録曲の中から「キスして抱きしめて」。

収録アルバム「Mother Father Brother Sister」の発売日は 1998年6月24日で、こちらのアルバムはデビューアルバムながら、300万枚近くを売上げ、大ヒットを記録した名アルバムと言っても過言ではありません。

生の空気感たっぷりのアコースティックギターに合わせて歌うMISIAの歌声がとても綺麗に映える作品となっています。間奏には、「つつみ込むように…」のイントロ部分が使われているというちょっとしたおもしろさもある歌なのです。

現在では公式チャンネルではこの楽曲の動画は公開されていませんが、動画がなくてもこの曲の素晴らしさは存分に伝わってきますので、CD音源もぜひ聴いてみてくださいね。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!本人出演CMにも起用「眠れぬ夜は君のせい」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて8位にご紹介するのは、MISIA(ミーシャ)の10枚目のシングルとなった「眠れぬ夜は君のせい」です。

この曲の発売日は 2002年8月8日で、レコード会社を移籍した前作「果てなく続くストーリー」に次ぐ第2弾シングルなのです。本人が出演していた飲料のCMにも起用されていましたが、ドラマ「恋愛偏差値」の主題歌としても使われていましたから、聴きなじみのある方も多いでしょう。

幻想的な雰囲気のイントロから始まる「眠れぬ夜は君のせい」ですが、ロマンティックなハープとギターの音が印象的!水の中に生えている大木を背に歌い、さらに草原の中で佇みながら、壮大なスケールの映像と一緒に聴く「眠れぬ夜は君のせい」は、MISIA(ミーシャ)のカッコよさも感じることのできる楽曲です。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!セカンドシングルから「陽のあたる場所」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて7位にご紹介するのは、MISIA(ミーシャ)の2枚目のシングル「陽のあたる場所」!

この「陽のあたる場所」の発売日は1998年5月21日となっていますが、その翌月6月3日には12㎝アナログ盤もリリースされており、ちょっとユニークなリリース形態が当時は話題になりました。

MISIA(ミーシャ)大ブレイク前にリリースされた楽曲ですが、MISIAお得意のR&Bテイストのメロディが心地よく、どこか懐かしい気持ちにもしてくれる、そんな不思議な魅力をもった曲ですよね。

MVの中では、森の中や滝つぼの前、イントロ部分で飛行機を飛ばすMISIAがとても印象的ですね。MISIAの歌唱力に圧倒されてしまう楽曲の一つでもあり、今でも色あせない名曲なのです。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!夫婦の別れを描いた「BELIEVE」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて6位にご紹介するのは「BELIEVE」です!

「BELIEVE」は、発売日が1999年4月21日のMISIA(ミーシャ)の3枚目のシングルですが、最高でオリコン週間2位を獲得し、徐々にその実力が世間に認められはじめた頃の楽曲なのです。

現在は12cmCDが一般的ですが、この頃のCDの主流はまだ8cmと12cmの2種類が混在する時代でもありました。8cmCDから12cmCDへ移り変わる時期の作品ということですね。

R&B調の曲が多いイメージのMISIAですが、「BELIEVE」は少し切ない雰囲気のHIPHOP。

MVでは、長い階段を見つめる老夫婦がとても印象的。曲の終盤には男性が階段をのぼって行き、女性と別れてしまう場面があり、この曲の世界観を見事に表しています。涙なしには見れないMVですね。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!10周年記念シングル「約束の翼」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて5位にご紹介するのは、デビュー10周年を記念して3か月連続リリースされたうちの一枚から「約束の翼」をご紹介します。

「約束の翼」の発売日は2008年5月28日で、MISIA(ミーシャ)の20枚目のシングルになった作品であり、綾瀬はるかさん主演のドラマ「僕の彼女はサイボーグ」の主題歌に起用されていました。

MISIA(ミーシャ)のMVといえば、自然の中で歌っているものが多いですが、この「約束の翼」のMVも同様に、風吹きすさぶ海辺の崖や草木生い茂る森の中で歌っている姿がとても印象的ですね。MISIAのもつ歌唱力と相まって、より壮大なスケールで楽曲が表現されています。

さらに、映画の世界観を見事に表現しており、作品のファンの感想にもリンクしている部分が胸を打つという声が挙がっている一曲なのです。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!アニメの主題歌にも起用!「オルフェンズの涙」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて4位にご紹介するのは「オルフェンズの涙」です。

「オルフェンズの涙」はアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の主題歌としても起用され、話題になった楽曲でもありますね。発売日は2015年11月25日で、MISIA(ミーシャ)の39枚目のシングルとなっています。

優しいピアノのメロディが流れるイントロではじまり、2人の子どもが窓を蹴破り、着地と同時にMISIAの伸びやかな歌声が響くシーンは圧巻の一言に尽きますね。この曲もまた、主題歌となったアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の世界とリンクしている部分があり、原作のファンにも大変人気のある楽曲となっています。

名曲10選!MISIAの衝撃的デビューシングル!「つつみ込むように…」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!続いて3位は、イントロから日本人離れした高音を聴かせる名曲「つつみ込むように…」です。

発売日は1998年2月21日で、MISIAのデビューシングルとなった楽曲としても有名ですね。

デビュー当時から圧倒的な歌唱力を持って登場し、多くの音楽ファンを驚かせ、一気にその名をお茶の間に広めることとなりました。デビューシングルが今でも人気というのはスゴいことですよね。いつまでも素敵な歌声を聞かせてくれます。

「つつみ込むように・・・」のMVといえば、黒服のダンサーや落下するテディベアが印象に残っている方も多いでしょう。

MISIAの代表曲としても知られる「つつみ込むように・・・」ですが、実はこの楽曲はMISIAによる作詞ではないことをご存知でしたか?MISIAが発表している曲のほとんどはMISIA自身が作詞しているものがほとんどなのですが、この楽曲に関しては作詞を行っていないのです。

そして、このMVといえば、EXILEのMAKIDAIさんがダンサーとして参加されていることも有名ですよね。MISIAファンのみならず、MAKIDAIファンの方にもぜひ見てほしい作品です。

MISIA(ミーシャ)の名曲10選!ドラマ主題歌にもなった「逢いたくていま」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!2位は優しいピアノから始まるミディアムナンバー「逢いたくていま」です。

2009年11月18日にリリースされた「逢いたくていま」は、MISIA(ミーシャ)の23枚目のシングルとしても知られており、テレビドラマ「JIN-仁-」の主題歌にも起用されたことから、ドラマ、主題歌共に大ヒットを記録したことも話題になりましたね。

今でもこの曲を聴くと、ドラマのワンシーンが頭に浮かんでくるとファンも多いのではないでしょうか。

一面鮮やかな赤色に染まった場面から始まる「逢いたくていま」のMVですが、なんとよく見ると和室の室内!

その中で歌うMISIA(ミーシャ)の衣装も、和服の帯を繋ぎ合わせたようなユニークなもので、赤い床とのコントラストが魅力的なのです。そのほかにも、男性の袴のような衣装を纏ったり、和のテイストが詰まったMVはどこか引き込まれるような魅力があります。MISIAの衣装はどれも素晴らしいものばかりですから、いつか衣装集をまとめてもらえると嬉しいですよね。

ファンの感想にも、この楽曲の歌詞に見えるMISIAの表現力を称えている声が多く聞かれています。

名曲10選!大ヒットシングル!MISIAの名曲「Everything」

MISIA(ミーシャ)の動画・名曲10選!第1位は、大ヒットを記録したナンバー「Everything」。

「Everything」は2000年10月25日に発売された7枚目となるシングルです。

テレビドラマ「やまとなでしこ」の主題歌にも起用されたこの曲は、200万枚もの大ヒットを記録したバラード・ナンバー!誰もが認める名曲ですよね。美しいストリングのアレンジも印象的、転調を繰り返し壮大な1曲に仕上がっています。

 

雪の女王さながら、氷の大地にたたずみただひたすらに歌い続けるMISIA(ミーシャ)!マーメイドラインのドレスがとても素敵なMVですよね。

見どころは、MV後半の雪が降りしきる中で歌っているMISIAの美しさ。彼女の歌唱力と相まって、この曲の素晴らしさがさらに増しているのです。

MISIAのオススメ記事

ぜひ、ライブでMISIA(ミーシャ)の生の歌声を!

7月からジャズの名だたる名プレイヤーとコラボする「MISIA SUMMER SOUL JAZZ2017」を開催するMISIA(ミーシャ)!

MISIA(ミーシャ)の名曲10選を、発売日やファンの感想などを交えて、まとめてご紹介してきましたが、ここには入っていない曲だって素晴らしい名曲ばかり!

CD音源もいいけれど、やはり動画にて動くMISIAと共に彼女の楽曲を聴きたい時もありますよね。耳と目両方で大好きなアーティストを感じることのできる動画は、本当にいいものです。

 

衝撃的なデビューを飾った以降も数々の名曲を生み出し続けているMISIAから、これからもますます目が離せませんね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。