MINERAL(ミネラル) チケット
MINERALのおすすめのPV、ライブ動画厳選5曲をご紹介!

活動期間たったの4年で解散!伝説のEMOバンド「MINERAL」がまさかの再結成。

こんなうれしいニュースが飛び込んでくるとは夢にも思いませんでした。EMOジャンル創世記の立役者といっても過言ではありません。

そんな彼らの再結成、来年にはジャパンツアーもあるんです。ついに!彼らのライブが観れてしまうわけです。来日前に、予習の意味もこめて、彼らのおすすめPVを5曲、厳選してご紹介します!

MINERALおすすめPVその1はコチラ!「Gloria」


(出典:YOUTUBE)

まずはこれですよね。MINERALと言えばこのPVが真っ先に浮かびます。デビューアルバム「The Power of Failing」から「Gloria」。荒削りな感じがいいのです。

イントロ部分のギターが唸る感じ、ここがポイントです。

そして歌い始めると、グッと引いて静かな感じになり、また唸り出す。この繰り返しがたまりません。

MINERALおすすめPVその2はコチラ!「If I Could」


(出典:YOUTUBE)

なんでしょう、ほんと彼らはイントロがいいんですよね~。デビューアルバム「The Power of Failing」から「If I could」のご紹介です。

こちらの曲も暗く、少し重い感じで始まります。決してうまいという印象でないボーカルも心から訴えかけてくる熱いものを感じるのです。

このボーカルの持っている不思議な力でまたないかこみ上げてくるものを感じずにはいられません。

MINERALおすすめPVその3はコチラ!「The Last Word Is Rejoice」


(出典:YOUTUBE)

美しいメロディーライン、全体的に静かなイメージで仕上がっている2ndアルバム「Endserenading」から「The Last Word Is Rejoice」。

柔らかいイントロでゆったりと流れるように始まり、優しく包まれるような感覚を覚えます。これが1stアルバムと同じバンドなのか!と思ったくらいのギャップを感じずにはいられないナンバーが紡ぎ出されています。

歌い出しもというより全体を通して、叫ぶように声を張り上げることもなく、じんわり心に染み渡るような声と雰囲気で胸の奥へと響かせてくれます。後半、多少強く歌う部分もありますが、それは感情の高まりという感じで、全体的には感傷的なイメージを印象づける曲となっています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。