MINERAL(ミネラル) チケット
15年の年月を経て奇跡の再結成!MINERALのアルバムをご紹介!

MINERAL」が遂に再結成!!!

活動再開、再結成などの嬉しすぎるニュースが多い今日この頃。まさか、その波が「MINERAL」にまで及ぶとは想像してなかったですね。

活動期間は1994年から1998年までのたった4年間という短いものでした。知らない人が多いのも仕方ないかもしれません。発売したオリジナルアルバムもたったの2枚ですが、その魅力は充分に伝わる内容となっています。

「MINERAL」再結成ということで、またあのサウンドを耳にできると思うと、ワクワクが止まりません。まずは彼らの貴重なオリジナルアルバム2枚の魅力をご紹介いたします!

デビューアルバムにして傑作!「The Power of Failing」

Power of FailingをAmazonでチェック!

EMOというジャンルが好きな人はびっくりするくらいハマりますよね。私もその一人です。なので、1997年の彼らのこのアルバムには驚かされるとともに、すぐにその世界へ引き込まれ、もうどっぷりとハマっていったのを、今、聴き返すながら思い出しています。

”静寂”と”高揚”をこれでもかってくらいリピートして、このジャンルが苦手な人はここで引いてしまうでしょう。耽美的なメロディはすばらしい出来上がりのひとことにつきます。今聴いてみると、一昔前のジャンルと言うイメージは否めませんが、そこがいいのです。その若干の古さを感じさせるような、少し暑苦しいくらいの空気感、インディーズロック的な粗削り感がたまらないのです。

涙腺を刺激する曲のオンパレードですよ。長めの悲しげなメロディーからのボーカルといった流れの「If I Could」は傑作。「Gloria」の疾走感あふれる感じ、どんよりアンハッピー気分にしてくれる「Dolorosa」もオススメです。

▶︎Power of FailingをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。