メトロック(METROCK)2017の出演者とタイムテーブルを紹介!アーティストの見どころと会場情報

都市型ロックフェス・メトロック(METROCK)2017。都心から近くの会場で、アクセスのしやすさと豪華な出演者が魅力の音楽フェスであるメトロック(METROCK)ですが、今年はどんなアーティストが出るのか、タイムテーブルはどうなっているのか気になりますよね。 今回はメトロック(METROCK)2017の出演者やタイムテーブル、日程、会場へのアクセスなどの基本情報から、アーティストの見どころも紹介していきます!

メトロック(METROCK)2017の出演者とタイムテーブルを紹介!アーティストの見どころと会場情報

2013年からスタートした都市型ロックフェス「メトロック(METROCK)」。正式名称はMETROPOLITAN ROCK FESTIVAL(メトロポリタン・ロック・フェスティバル)で、その名のとおり大都市で開催されるフェスイベントです。今年2017年に東京公演は記念すべき5回目の開催となり、ますます盛り上がること間違いなし!昨年2016年に初開催となった大阪公演も2日間で6万人を動員し、大成功と言えるスタートを切っています。

都心から近くの会場で、気軽に参加できる音楽フェスであるメトロック(METROCK)。

今回はメトロック(METROCK)2017の出演者やタイムテーブル、日程、会場へのアクセスなどの基本情報から、アーティストの見どころも紹介していきます!

メトロック(METROCK)2017の出演者とタイムテーブル・大阪会場

2017年5月13日(土)

BAY FIELD GREEN HILL NEW BEAT SQUARE
11:00- KANA-BOON

12:30- KEYTALK

14:00- SPYAIR

15:30- Ken Yokoyama

17:10- MONGOL800

19:00- Sakanaction

11:50- Suchmos

13:20- Sim

14:50- GLIM SPANKY

16:20- 高橋優

18:10- 04 Limited Sazabys

11:40- Shout it Out

13:10- Nulbarich

14:40- パノラマパナマタウン

16:10- lovefilm

18:00- 岡崎体育

2017年5月14日(日)

BAY FIELD GREEN HILL NEW BEAT SQUARE
11:00- キュウソネコカミ

12:30- SHISHAMO

14:00- THE ORAL CIGARETTES

15:30- Cocco

19:00- Perfume

11:50- アルカラ

13:20- 夜の本気ダンス

16:20- BEGIN

18:10- WANIMA

11:40- yonige

14:40- シンリズム

16:10- 雨のパレード

18:00- MY FIRST STORY

メトロック(METROCK)2017の出演者とタイムテーブル・東京会場

2017年5月20日(土)

WINDMILL FIELD SEASIDE PARK NEW BEAT SQUARE
11:30- THE ORAL CIGARETTES

13:00- SPYAIR

14:30- KEYTALK

16:00- 9mm Parabellum Bullet

17:50- レキシ

19:40- [Alexandros]

12:20- GLIM SPANKY

13:50- Fear, and Loathing in Las Vegas

15:20- BLUE ENCOUNT

17:00- BEGIN

18:50- 04 Limited Sazabys

12:10- リーガルリリー

13:40- ぼくのりりっくのぼうよみ

15:10- 感覚ピエロ

16:40- sumika

18:40- 岡崎体育

2017年5月21日(日)

WINDMILL FIELD SEASIDE PARK NEW BEAT SQUARE
11:30- キュウソネコカミ

13:00- KANA-BOON

14:30- SHISHAMO

16:00- Cocco

17:50- To be announced

19:40- Sakanaction

12:10- MOROHA

13:50- 夜の本気ダンス

15:20- Suchmos

17:00- LOVE PSYHEDELICO

18:50- WANIMA

12:10- 忘れらんねえよ

13:40- Classicus

15:10- wacci

16:40- Mrs. GREEN APPLE

18:40- MY FIRST STORY

メトロック(METROCK)2017の大阪会場の詳細情報

開催日程

2017年5月13日(土)、5月14日(日)

OPEN 9:00

START 11:00

会場

METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)

アクセス

南海電気鉄道南海本線「堺駅」下車・東口改札

堺駅近辺より無料シャトルバスあり。

※公式ではシャトルバスの利用を推奨しています。

メトロック(METROCK)2017の東京会場の詳細情報

開催日程

2017年5月20日(土)、5月21日(日)

OPEN 9:30

START 11:30

会場

新木場・若洲公園

アクセス

JR京葉線・メトロ有楽町線・臨海副都心線

「新木場駅」下車。

新木場駅近辺より無料シャトルバスあり。

※公式ではシャトルバスの利用を推奨しています。

メトロック(METROCK)2017の注目アーティストは?

メトロック(METROCK)2017の注目アーティストは、今年NTT DoCoMoのCMからブレイクしたガールズスリーピースバンド・SHISHAMO(ししゃも)。CMに使用された楽曲「明日も」は10代を中心に多くの人の注目を集めました。メトロック(METROCK)の開催日は、SISHAMOのツアー真っ最中となるため、熱量の高い彼女たちの演奏に期待ができそうです。

また、ファンクやジャズの要素をふんだんに感じられる音楽性のSuchmosも注目アーティストです。大人な夜が似合う彼らの出演時間は大阪、東京ともにまだ日のある時間帯ということから新しい一面が見られそう。

メトロック(METROCK)の他のオススメ記事

アクセス良好で初心者も参加しやすいメトロック(METROCK)2017


【画像:PAKUTASO

フェス初心者にとって、ハードルになりがちなのが会場への距離。一般的に日本で行われるフェスといえば都心から離れた広大な会場で行われることから、フェスの楽しさをまだ知らない人にとっては参加することを迷ってしまうこともありますよね。しかしメトロック(METROCK)2017は大阪、東京会場のどちらもが都心からのアクセスが30分程度と良好なことに加えて、最寄り駅からシャトルバスが出ているという便利さです。

もちろん、メトロック(METROCK)2017の良さはアクセスだけではありません。

今日本の音楽界で注目されているアーティストが多数出演しているメトロック(METROCK)2017。自分の好きなアーティスト以外にも新しいアーティストを知れることが、フェスの魅力でもあります。

まずは気軽に参加しやすいメトロック(METROCK)から、フェスデビューしてみるのはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。