松任谷由実(ユーミン)2017苗場プリンスホテルのライブレポ、セトリ、感想まとめ

毎年、冬に松任谷由実(ユーミン)さんが新潟の苗場プリンスホテルで行うライブ「SURF&SNOW in Naeba」は、2017年で37回目を迎えました。今回は、松任谷由実(ユーミン)さんの2017苗場プリンスホテルのライブの様子や感想をまとめてみました。

【松任谷由実(ユーミン)さんの苗場プリンスホテルライブが2017年も開催】

日本を代表する歌手である松任谷由実(ユーミン)さんが苗場プリンスホテルで毎年開催しているライブ「SURF&SNOW in Naeba」。2017年でなんと37回目を迎えました。

毎年、テーマを決めてステージや衣装が作られ、数々の名曲が披露されます。今年はどんなステージが展開されたのか、実際にライブを観た人の感想を交えながらライブレポやセトリの一部、感想をご紹介します。

【松任谷由実(ユーミン)さんの苗場プリンスホテルライブ、2017年のテーマは「花」】

松任谷由実(ユーミン)さんの2017年の苗場プリンスホテルでのライブは、2/7(火)、8(水)、11(土)、12(日)、14(火)、17(金)、18(土)、20(月)の8公演。

アンコールを含めて演奏された曲は23曲。ライブは約2時間半行われました。簡単ですがライブレポをご紹介します。

松任谷由実(ユーミン)さんのライブの2017年のテーマは「花」ということで、苗場プリンスホテルにあるイベントホール「ブリザーディウム」には、鮮やかな色とりどりの花をあしらった楽園のステージが出現。

松任谷さんの衣装は探検の始まりをイメージさせるサファリルック風衣装、地底の住人をイメージしたエキゾチックなドレス、昆虫をイメージした玉虫色のモーニングの3種類。ステージの展開に合わせて衣装替えしました。

冬のスキー場にあるホテルにいることを観客に忘れさせてしまうような演出で、実際に観に行った人によると「夢の中にいるような不思議な感覚」だったそうです。

【松任谷由実(ユーミン)さんの2017年苗場プリンスホテルライブでの決まりごと】

松任谷由実(ユーミン)さんが行った2017年の苗場プリンスホテルでのライブ。歴代のライブでは、いくつかのお約束があります。

まず、かならず演奏されるのが「BRIZZARD」。1984年に発売された16枚目のアルバム『NO SIDE』に収録されている、スキーをテーマにした曲です。スキー場である苗場のイメージに、ぴったりの曲ですね。

松任谷由実(ユーミン)さんのライブでのもうひとつのお約束は、観客によるリクエストコーナー。

毎回、3人ほどが選ばれてステージに上げられ、好きな曲をリクエストできる夢のようなコーナー。40年を越えるキャリアの松任谷さんなので、曲数も膨大です。

2017年の苗場プリンスホテルのライブでこのコーナーに採用されたラッキーな観客の方は、松任谷さん本人から指名してもらい、ステージに上がったとのこと。大好きなアーティストから直々に指名してもらえるなんて、一生の思い出になりますね。

【松任谷由実(ユーミン)さんの2017年苗場プリンスホテルライブのセトリをご紹介】

それでは、2017年に苗場プリンスホテルで行われた松任谷由実(ユーミン)さんのライブのセトリを、ライブレポ風にちょっとだけご紹介します。

オープニングは「Glory Birdland」。1990年に発表された22枚目のアルバム『天国のドア』からの曲です。

そして、今年のテーマである「花」にちなみ「Mysterious Flower」(2011年)「花紀行」(1975年)が披露されました。新旧の名曲を取り混ぜつつ、恒例となっているリクエストコーナーを挟み、後半に突入。

松任谷由実(ユーミン)さんが行う2017年の苗場プリンスホテルでのライブの後半は、特別な選曲になりました。

毎年このライブでギターを担当していた中川雅也さんが、2016年7月に亡くなったのです。中川さんへの追悼の意を込めて、中川さんが残したギターソロの音源を使い、演奏された「きみなき世界」(1997年)。

また、そのものズバリのタイトルである「Good-bye Friend」(1994年)も選曲されていました。

続く「流星の夜」では、松任谷由実(ユーミン)さんの声が悲しみに震えているように感じたという感想の声も上がったほど!

そして、2017年に苗場プリンスホテルで行った松任谷由実(ユーミン)さんのライブでのクライマックスに流れた「BRIZZARD」でも、中川さんが担当していたギターソロのパートでは、残っていた彼の音源が使用されました。

8日間のライブ期間中、細かなセトリの変更はありましたが、大枠は同じだったようです。

松任谷由実のオススメ記事はこちら

【2017年苗場プリンスホテルライブのあとはライブツアー! エネルギッシュな松任谷由実(ユーミン)さん】

(出典:pixabayより)

多くのファンを魅了する松任谷由実(ユーミン)さんは、現在2016年11月から始まったライブツアー「宇宙図書館2016-2017」の真っただ中。2017年の苗場プリンスホテルでのライブを挟み、3月からツアーを再開しています。ツアーの本数はなんと42都市80本!

松任谷由実(ユーミン)さんにとって、これまでで最大規模のツアーだそう。60歳を越えてなおもエネルギッシュなその姿勢に、多くのファンが元気と勇気をもらっています。おそらく2018年も苗場プリンスホテルでのライブは開催されることでしょう。松任谷由実(ユーミン)さんのこれからの動きにも、ますます目が離せませんね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。