ノリ良し◎ まずは押さえとくべきマルーン5の人気曲を厳選

グラミー賞も獲得し、今や世界で名前を知らない人などいない程の世界的人気を誇るモンスターバンド、マルーン5(Maroon5)

ボーカルのアダムが放つセクシーでグラマラスな声、心に響くメロディ、そして共感を覚えるラブソングなどマルーン5の放つ魅力は多彩です。

そんなマルーン5の、4回目となる来日公演(大阪・横浜)が今年9月に決定!!ファンが歓喜の渦に沸いています。本当に9月が待ち遠しくて仕方ありませんよね。

そこで今回はライブに行く前に聴いておきたい、マルーン5のノリの良い曲を厳選してご紹介させていただきます!

マルーン5でノリの良いおすすめ曲その1:Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera

2012/6/20(水)に発売されたマルーン5の4thアルバム「Overexposed」にボーナス・トラックとして収録されている「Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera」。

マルーン5が世界的ディーバのクリスティーナ・アギレラとコラボした作品で、ビルボード・シングルチャートでは合計4週で1位を記録したという大ヒット曲です。

80年代を感じさせるノリの良いメロディにアダムのセクシーな歌声、そしてアギレラの突き抜けるようなパワフルボイスが響き渡ってめちゃくちゃカッコイイ曲に仕上がっています。

PVを見たら気付く方もおられるかも知れませんがミック・ジャガーの真似をした人が沢山出てきます。ということでこのMoves Like Jaggerはミック・ジャガーをオマージュした作品となっていて、テイストもそこに合わせて作られているそうです。

マルーン5でノリの良いおすすめ曲その2:Lucky Strike

2012/6/20(水)に発売されたマルーン5の4thアルバム「Overexposed」に収録されている「Lucky Strike」。

この楽曲は主人公が大好きな人に出逢ってものすごくテンションが上がっている様子を歌っている楽曲で、明るくてノリも良いマルーン5らしいポップな仕上がりになっています。

テンポが良くて聴いているだけで身体が動いてしまいそうなほど楽しい曲なのですが歌詞を見てみましょう。

“Got me so high, and then she dropped me But she got me, she got me, she got me bad(俺をその気にさせておいて 振り落とす でも彼女にぞっこんなんだ)”

(引用:La vie est trop courte)

もう彼女にメロメロといった感じで、振り回されても好きだという感情が思い切り伝わってきますね。恋愛でこういう感情になった方も多いのではないでしょうか。でもめげてないところがこの曲の明るいところでもあります。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。