MAN WITH A MISSION(マンウィズ) “Dead End in Tokyo Tour” おすすめグッズを紹介します!!

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)のライブ ”Dead End in Tokyo Tour" も残す所国内では追加発表された”EXTRA SHOWS"の名古屋・大阪・新木場の3か所のみとなりました。今回のライブツアー”Dead End in Tokyo Tour"のおすすめグッズ及びグッツの買い方などを値段・種類・デザイン!まとめてご紹介していきたいと思います。

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)ツアー

Yukoさん(@koumei_ryoma)がシェアした投稿


MAN WITH A MISSION(通称:マンウィズ)の ”Dead End in Tokyo Tour” も
残す所、国内では追加発表された”EXTRA SHOWS”の
名古屋・大阪・新木場の3か所のみとなりました。
元々、ツアーグッズには定評のあるMAN WITH A MISSION(マンウィズ)、
ツアーが終って今回のツアーグッズが入手できなくなる前に!
今回のツアーのおすすめグッズ及びその買い方などを値段・種類・デザインも含めて
まとめてご紹介していきたいと思います。

Dead End in Tokyo Tour グッズの注目商品は?!

おすすめグッズ1

【DEAD MEATシリーズ3点】(New Item)

今回のツアー用にデザインされた”DEAD MEAT”シリーズのアイテムは
「ショルダーバッグ」「ウォレット」「モバイルケース」があります。
*ちなみにこちらのシリーズはMAN WITH A MISSION(マンウィズ)のグッズとしては
定番となりつつある「CORDURA@」という、ナイロンの7倍もの強度を持つ
耐久性に優れた繊維で作られていますので、これからの野外フェスに参加の際も
大活躍できるアイテムです。

「ショルダーバッグ」
・サイズ:約 縦14×横50×奥行き14cm
・値段:6,000円(税込)

「ウォレット」
・サイズ:約 15×11×1cm
・値段:3,500円(税込)

「モバイルケース」
・サイズ:約 15×8×1cm
・値段:3,000円(税込)

おすすめグッズ2

【手帳型スマフォケース(ワッペン総柄Mサイズ)】(New Item)

2016年の「The World’s On Fire TOUR 」追加公演グッズの「キッズヘッズバック」
(フード付きで可愛かったですね!)とお揃いのデザインのスマフォケース発売です!

  • サイズ:開時 約17.2×14.4cm 閉じた状態 約8.2×14.4cm
  • 素材:合皮
  • 値段: 3,000円(税込)
  • 種類:デザイン・色等は1種類のみです
  • その他:粘着シートで装着するので、サイズが合えばどんなスマフォでも対応!

おすすめグッズ3

【お毛並みダイナマイトタオル】(New Item)

やはりMAN WITH A MISSIONのグッズと言えばこれでしょう!「ダイナマイトタオル」。
これまでも好評だった定番の黄色や黒などもシンプルで良いですが、
今回のは「お毛並み」の文字が予感させる「オオカミの毛並みっぽい感じ!!」
これは、ファンならずとも、1度は包まれてみたいですね!

  • サイズ:152×77cm
  • 素材:綿100%
  • 値段:5,000円(税込)
  • 種類:1色のみです

おすすめグッズ4

【ロゴTシャツ for KIDS】(New Item)

定番のMAN WITH A MISSION(マンウィズ)のロゴが入ったツアーTシャツのキッズバージョンです!
なんと今回は10種類ものカラーから選べるんです!!
MAN WITH A MISSION(マンウィズ)のグッズが人気があるのは、そもそもこのロゴがカッコイイ
というのもありますよね。
お子さんだと普段使いで着用していても、とても可愛いですね!

  • 素材:綿100%
  • サイズ:
    【100サイズ】着丈:40cm 身幅:31cm 袖12cm
    【120サイズ】着丈:48cm 身幅:35cm 袖丈:14cm
    【140サイズ】着丈:56cm 身幅:40cm 袖丈:16cm
  • カラー:
    オレンジ(トーキョー・タナカカラー)・レッド(ジャン・ケン・ジョニーカラー)
    ブルー(カミカゼ・ボーイカラー)・ピンク(スペア・リブカラー)・グリーン(DJサンタモニカカラー)
    のメンバーカラーに加え、ブラック・ライトイエロー・アイスグリーン・シーブルー・ライトサーモンの10色です。
  • 値段:2,500円(税込)(全サイズ同じ)

どれも気になりますね!他にも新商品が多数発売予定ですので、
是非、ツアーに参加+グッズ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

MAN WITH A MISSION(マンウィズ) ライブグッズの入手方法は?

 

(出典:「PAKUTASO」より)

数あるアーティストグッズの中でも、ファン以外からも「可愛い」「カッコイイ」と
定評のあるMAN WITH A MISSION(マンウィズ)のグッズたち。
そんなに人気だと購入するのが大変なのでは?という疑問にお答えします。

買い方は定番の2通り。「ライブ会場で並んで購入」「OFFICIAL WEB SHOPで購入」です。

  1. 「ライブ会場で並んで購入」
    これはもう、ご想像の通り!!というより、その行列たるや、通常のアーティストよりも
    並ぶ時間を数時間プラスで考えておくべきでしょう。
    通常「ライブグッズの販売」はライブの開場時刻よりも数時間早めには開始されますが、
    この「ライブグッズの販売開始時刻」より4,5時間前から列が出来出来るのは当然。下手をすると6、7時間前から列が出来始めるという現象も発生します!ライブグッズが人気であるが故に、ライブのチケットを入手できなかった方々も
    「グッズだけでも欲しい!!」と言う事で参列されているのですね。
    長い列に加わるのは、勿論大変ですが、一方でライブ会場の外とは言え、会場周囲の
    雰囲気を味わえ、且つWEB SHOPでは購入できないアイテムも登場するのが
    ライブ会場ならではの醍醐味ですから、他のファンと語らいながら、並んでみるのも
    悪くない選択だと思います。
  2. 「OFFICIAL WEB SHOPで購入」
    こちらは、やはり「並ばなくて良い」という利点と、何よりライブへ参加する時には
    「既に手元にグッズがある!!」という事がなによりのメリットでしょう。
    Tシャツなどは家から既に装着済み!という技に打って出る事が出来るのは、
    WEB SHOP購入の強みと言えるでしょう!

さて、あなたならどちらを選びますか?「両方お試ししてみる!」というのも
せんたくしの1つかもしれませんね♪

関連のおすすめ記事

今後のMAN WITH A MISSION(マンウィズ)が見られるライブは?!

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)は元々、自分たちの単独ツアーだけでなく、
夏フェス等にも多数参加するバンドです!(毛皮で夏フェス・・・大変そうですね)。
”Dead End in Tokyo Tour”に、運悪く参加出来そうにない方の為に、
それ以外のMAN WITH A MISSION(マンウィズ)の参加が決定している国内でのフェス等を紹介しておきます。

  • NUMBER SHOT 2017(7月22日(土):【福岡】海の中道海浜公園野外劇場)
  • UMK SEAGAIA Jam Night 2017 “Juke Night ~J-ROCK & POPS~ ”
    (7月23日(日) :宮崎 シーガイアスクエア1)
  • SUMMER SONIC 2017 (8月19日(土):【大阪】舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド))
  • SUMMER SONIC 2017 (8月20日(日):【東京】ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ)
  • イナズマロック フェス 2016 リターンズ (9月15日(金):【滋賀】滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場)

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)のライブは最高に楽しい!

(出典:「ソザイング」より)

まるで欧米のロックバンドライブを彷彿とさせるMAN WITH A MISSION(マンウィズ)のライブは、
最初から最後まで、初めて参加される方でもノリノリで楽しめます!
”Dead End in Tokyo tour”が国内ツアー終了後、海外でもロンドン・ベルリン・パリ・
ヘルシンキ・モスクワと5か所も継続して開催できる人気を誇るのもうなずけますね!

ちなみに、海外ファンの為にOFFICIAL WEB SITEは英語でも表示可能ですし、
グッズを購入したい海外ファンの為に海外用のOFFICIAL WEB SHOPサイトまで用意されています。

早速、フェスをチェックして、生の”オオカミさん達”の演奏がどれほど凄いのか!
聞きに出かけましょう!!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。