MAN WITH A MISSIONドラマ主題歌に起用されたevils fallに注目!

頭がオオカミ、身体が人間というルックスからインパクトたっぷりに登場したロックバンド、MAN WITH A MISSION

その派手な格好から見た目だけ!? と思っていた方も多いのではないでしょうか。しかし、実際には彼らの放つサウンドは本物そのもの。多くの音楽ファンを虜にしてきました。

ここではMAN WITH A MISSIONの作品の中から「evils fall」に注目したいと思います。ぜひチェックしてくださいね。

MAN WITH A MISSIONの「evils fall」

MAN WITH A MISSIONの楽曲「evils fall」は、2014年3月12日に発売されたアルバム『Tales of Purefly』の2曲目に収録されています。

ドラマ『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』の主題歌に起用されたことから、アルバム収録曲ながら注目を浴びました。

実質的なアルバムのオープニングとも言える本作、2014年の彼らを象徴するのにぴったりの作品といえるのではないでしょうか。

MAN WITH A MISSIONの「evils fall」が収録されているアルバム『Tales of Purefly』

MAN WITH A MISSIONのアルバム『Tales of Purefly』は、「evils fall」のほかにも「Wake Myself Again」「database feat. TAKUMA(10-FEET)」「Emotions」など人気の作品を含む全13曲が収録されています。

シングルとしては発売されていないにも関わらず多くのタイアップをつけた作品を収録するなど、まさにMAN WITH A MISSIONの勢いを感じることができる作品ん。ぜひアルバムもチェックしてくださいね。

MAN WITH A MISSIONの「evils fall」の歌詞を見てみよう

ここではMAN WITH A MISSIONの「evils fall」の歌詞を見ていきましょう。

こんな安っぽい競争からは抜け出そう、そんな彼らのメッセージを感じます。少し窮屈になってきた現代、息を抜いて自分らしく生きることが大切なのかもしれません。

「evils fall」

MAN WITH A MISSIONの「evils fall」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはMAN WITH A MISSIONの「evils fall」を動画と一緒に見ていきましょう。

ご紹介するのはミュージックビデオです。激しいギターリフから始まる「evils fall」。90年代後半ん、リンプ・ビズキットやリンキン・パークなどが好きなロックファンなら一発で虜になってしまいますよね。最新のサウンドを取り入れることで次世代のアーティストとして進むMAN WITH A MISSION。

シーケンスサウンドなども柔軟に取り入れる彼らに脱帽です。

マンウィズに関するこちらの記事もチェック♪

MAN WITH A MISSIONのライブに行こう

MAN WITH A MISSIONの「evils fall」のご紹介、いかがでしたでしょうか。2014年の彼らの方向を示すナンバーに仕上がっていましたよね。チケットキャンプでは、MAN WITH A MISSIONのチケットを取扱中です。今もっとも勢いのあるバンドのひとつであるMAN WITH A MISSIONのライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。