MAN WITH A MISSION チケット
MAN WITH A MISSIONのEmotions 変則ビートを体感せよ!

オオカミバンドとして今注目を集めるバンド、MAN WITH A MISSION

オオカミの格好をしているという見た目のインパクトだけではなく、高い音楽性も評価されています。多くの音楽ファンを虜にしているMAN WITH A MISSION。

ここではそんなMAN WITH A MISSIONの人気曲の中から「Emotions」に焦点を当ててみたいと思います。今人気急上昇のMAN WITH A MISSIONの世界観にたっぷり浸ってみてくださいね。

MAN WITH A MISSIONの人気曲「Emotions」

Tokyo Tanaka、Kamikaze Boy、Jean-Ken Johnny、DJ Santa Monica、Spear Ribの5人で結成されるMAN WITH A MISSION。そのバンド編成を生かしてロックにデジタルサウンドを導入した21世紀型の音楽も多く発表しています。

人気シングル「Emotions」は2013年2月20日に発売されました。話題の映画『HK 変態仮面』の主題歌に起用されたこともあり、映画とともに注目を浴びました。サブカルチャーの世界では大きな支持を集めるMAN WITH A MISSIONのこれからの活動が楽しみですよね。

MAN WITH A MISSIONの「Emotions」は変則ビートが特徴的

緊張感あふれるSEの中始まる「Emotions」。Auto-Tuneを使った特徴的なボーカル処理を施した声を聴くことができます。変則的なドラムのリズムが単調になりがちなロックサウンドのスパイスになっていますよね。

ドンタンドタンと繰り返されるドラムのスネア。聴いているとクセになってきそうです。洋楽が好きな方には特におすすめできる「Emotions」。ぜひ聴いてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。