槇原敬之 チケット
槇原敬之の人気アルバムランキングTOP5!マッキーのベストアルバム 春うた、夏うた。〜どんなときも。は第5位!

マッキーの愛称で親しまれている槇原敬之。1990年デビュー以来数々のヒット曲を生み出し、多くの人々に支持され続けているシンガーソングライターです。

一曲一曲に、槇原敬之からのメッセージがぎっしり詰められ、彼の澄んだ歌声によって、聴く人の心にとても優しく届いていきます。そんなマッキーのアルバムをランキング形式でご紹介していきます。

槇原敬之の人気アルバムランキング【第5位】

第5位は、『春うた、夏うた。〜どんなときも。』です。これは『秋うた、冬うた。〜もう恋なんてしない』と同じコンセプトで製作されたベストアルバムです。そしてマッキーの歌に興味がある方への入門編ともなるアルバムに仕上がっています。

大ヒットとなった「どんなときも」「NO.1」や、合唱曲でも歌われている「遠く遠く」の桜バージョン、これまでのアルバムには収録されていなかった「キミノテノヒラ」など、聴き応えのある1枚です。

槇原敬之の人気アルバムランキング【第4位】

第4位は、槇原敬之のファーストアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』です。「どんなときも」以前の彼の姿が垣間見られる曲が10曲収録されています。

冬の定番曲とされている「北風」や恋の歌である「80km/h」など、全体的に優しく癒されるような仕上がりになっています。槇原敬之についてもっと知りたい、と思っている方へオススメの1枚です。

槇原敬之の人気アルバムランキング【第3位】

第3位は1999年に発売された『Cicada(シカーダ)』です。日本の夏をテーマにした曲が目白押しです。それまでの歌とは路線が多少変わり、定番のラブソングとはまた違ったテイストの曲が多く入っています。

アレンジやメロディラインが素晴らしい「Hungry Spider」、従兄弟であるローリー寺西に提供した「Name of Love」など、新しい方向性を示した貴重な1枚です。夏のアルバムでありながら、1年を通して聴きたくなる仕上がりです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。