凛として時雨のJPOP Xfile うねるドラムをあなたは感じれるか?

3ピースロックバンド、凛として時雨

彼らの放つ強烈なサウンドは、多くのバンドキッズ、そして音楽ファンを虜にしてきました。ギターの高速アルペジオ、歪んだベース、変則的なドラム、そのどれもが魅力的ですよね。

ここではそんな凛として時雨のヒット曲の中から、2009年に発表された「JPOP Xfile」に注目したいと思います。意味深なタイトル、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

凛として時雨のヒット曲「JPOP Xfile」

凛として時雨のヒット曲「JPOP Xfile」は、2009年5月13日に発売されたアルバム『just A moment』に収録されています。

凛として時雨は、これまでに5枚のアルバムを発売していながら、シングルの発売は3枚という極めて珍しいタイプのアーティストです。シングルを何枚か発売してアルバムを発売という流れが多い中、独自のスタイルを貫き通すところも、凛として時雨の魅力のひとつと言えるのかもしれません。

「ハカイヨノユメ」「Tremolo+A」「 Telecastic fake show」などが収録されているアルバムもぜひチェックしてくださいね。

凛として時雨の「JPOP Xfile」の歌詞を見てみよう

ここでは凛として時雨の「JPOP Xfile」の歌詞を見ていきましょう。

TKの書く本作は実に難解な歌詞の世界ですよね。凛として時雨の作品全般で言えることですが、この難解さも魅力のひとつと言えるのかもしれません。言葉の響きに身を委ねて、音の世界に浸ってみましょう。

「JPOP Xfile」

凛として時雨のヒット曲「JPOP Xfile」のミュージックビデオを見てみよう

ここからは凛として時雨の「JPOP Xfile」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、ミュージックビデオです。ドラムの速いビートの中始まる「JPOP Xfile」。

うねるベース、きれいなアルペジオ、間を上手に生かしたアレンジと言えます。ファルセットを多用したTKの歌唱法もとってもカッコ良いですよね。

凛として時雨のヒット曲「JPOP Xfile」のドラムを叩いている動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、凛として時雨の「JPOP Xfile」を叩いてみたという動画です。

コピーされることの多い凛として時雨ならではの動画と言えるのではないでしょうか。動画では本人に劣らない上手なドラミングを聴くことができます。

力任せにハットを叩くのではなく、柔らかく使った手首からもしっかりとした技術が分かります。

凛として時雨のおすすめ記事はこちら☆

凛として時雨のライブに行こう!

凛として時雨の「JPOP Xfile」のご紹介、いかがだったでしょうか。オリジナリティ溢れる彼らの世界観が伝わってきましたよね。チケットキャンプでは凛として時雨のチケットを取扱中です。追随を許さない彼らのサウンドに酔いしれてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。