LILI LIMIT(リリリミット)のメンバープロフィール&結成秘話!人気沸騰中・5人組ロックバンド

ポップで斬新なサウンドと、ボーカル&ギター牧野純平さんの歌声が人気の5人組バンド・LILI LIMIT(リリリミット)。今回は、彼らのバンドメンバープロフィールや結成秘話などの気になる情報をまとめてお伝えしていきます。ファンの方はもちろん、LILI LIMIT(リリリミット)の音楽を聴こうと思っている人も、是非この記事でメンバーのプロフィールをチェックしていってくださいね!

LILI LIMIT(リリリミット)のメンバー一覧&結成秘話をまとめてご紹介!

日常をテーマにしたポップで斬新なサウンドと、ボーカル&ギター担当・牧野純平さんの温かい歌声が人気の5人組ロックバンドLILI LIMIT(リリリミット)。
2012年の結成後積極的なリリース活動とライブ活動で実力をつけ、2016年5月11日にキーンミュージックより念願のメジャーデビューを果たしました。
その後もバンドの勢いは衰えることなく活動を続け、今もなおファンを増やし続けている実力派バンドです。
直近では2017年6月28日に2ndEP「LAST SUPPER EP」をリリースし、2017年9月2日からはワンマンツアー「LILI LIMIT presents Archive」の開催も決定しています。
今回は、積極的なバンド活動を続ける5人組ロックバンドLILI LIMIT(リリリミット)のメンバープロフィールや結成秘話などの気になる情報をまとめてご紹介していきます。
ファンの方はもちろん、これから彼らの楽曲を聴こうと思っている方なども是非ご覧になっていって下さいね!

LILI LIMIT(リリリミット)のメンバー一覧・プロフィール

LILI LIMIT(リリリミット)のバンドメンバープロフィールをご紹介していきます!

牧野純平(まきの じゅんぺい)

生年月日:1991年7月12日

出身地:山口県

LILI LIMIT(リリリミット)のボーカル&ギター、作詞担当。
また、実兄がCDジャケットのデザインを担当しています。
父親がブルースギタリストの父親ということもあり実家には大量のレコードが置かれていて、幼少期からそれらの音楽に触れて過ごしていました。
中学2年生の担任がメタル・ハードロック好きで、その担任の勧めでLed Zeppelin、MetallicaやNirvanaなどの音楽に触れ、高校時代にはSigur Rosやビョークなどの音楽を聴きこんでいったそうです。ほか、YUKIなども好んでずっと聞いているとのこと。
趣味は映画鑑賞とギャラリー巡り。

土器大洋(どき たいよう)

生年月日:1991年7月9日

出身地:福岡県

LILI LIMIT(リリリミット)のギター担当。
上京前までは、現在は活動を中止しているバンド「mudai」でも活動していました。
ゆずの楽曲「かける」の編曲を担当したり、でんぱ組.incの「永久ゾンビーナ」に作曲で参加していたりなど幅広い音楽活動を行っています。
「機材好き」を公言しているだけあってエフェクターや作曲ソフトなどの機械に詳しく、それらを駆使した曲作りやアレンジの腕前は、牧野純平さんを惚れ込ませたほど。
Mr.Childrenなどの有名バンドに限らず、乃木坂46などのアイドル、洋楽、環境音など様々なジャンルを幅広く好んで聴いているなど音楽好きな一面が、土器大洋さんの持つ作曲センスを作り上げているのかもしれませんね。

黒瀬莉世(くろせ りよ)

生年月日:1994年2月1日

出身地:山口県

LILI LIMIT(リリリミット)のベース担当。
2014年1月から2016年7月まで「addworks」のベーシストとしても活動していました。
コスメやファッションに詳しく、趣味は料理という女子力全開の特技を持っていながら、「鮫が好き」という意外な一面もある個性豊かなメンバーです。
LILI LIMIT(リリリミット)の前身となるバンドに牧野純平さんと共に所属していました。

志水美日(しみず みか)

生年月日:1993年10月17日

出身地:福岡県

LILI LIMIT(リリリミット)のキーボード担当。
土器大洋さんとは先輩と後輩の仲にあたります。
オードリー、Galileo Galileiのファンで、好きな食べ物は餅。
女性ながら愛車にハイエースを所有し、車の運転を担当していたというバンド内の頼れるドライバーです。

丸谷誠治(まるや せいじ)

生年月日:1988年12月27日

出身地:熊本県

LILI LIMIT(リリリミット)のドラム担当。
土器大洋さんとは、以前「mudai」というバンドで一緒に活動していました。
趣味はカラオケで、特技は大食い。
福岡市内の某高校の近くで Google ストリートビューに写りこんだことがあるというレアな経験をしているメンバーです。

LILI LIMIT(リリリミット)結成秘話やバンド名の由来は?

メンバープロフィールに続いて、LILI LIMIT(リリリミット)の結成秘話や、その特徴的なバンド名の由来をご紹介していきます。

2012年2月に結成。その後、福岡へ移住

元々は現メンバーではなく、ボーカル&ギター担当・牧野純平さんと、ベース担当・黒瀬莉世さんを含めた4人で活動していたというLILI LIMIT(リリリミット)。
最初のバンドは活動を続けていくうちにギター担当とドラム担当が脱退し、一度解散を迎えてしまいます。
その後、現ギター担当・土器大洋さんと交流があり、以前彼が組んでいたバンドが好きだったという牧野純平さんは、土器大洋さんと一緒にバンドを組むためにベース担当・黒瀬莉世さんと共に福岡へ移住するという大胆な行動を起こします。
牧野純平さん曰く、機材に詳しいところなど自分にないものを持っている土器大洋さんに惹かれるところがあったとか。
そうして始まった福岡のバンド生活では土器大洋さんの後輩であるキーボード担当・清水美日さんを新たにメンバーに加え、デモCDの制作や自主制作ミニアルバム「A-E」、会場限定シングル「RIP」をリリースするなどの活動をしていました。

福岡から東京へ

暫く福岡で活動を続けていたLILI LIMIT(リリリミット)ですが、2014年3月12日に初の全国流通版であるアルバム「modular」をリリースしたあと、活動拠点を東京に移します。そのタイミングで土器大洋さんとバンドを組んでいた過去を持つドラム担当・丸谷誠治さんかバンドに加入しました。
2上京後も2015年4月にタワーレコード限定シングル「Girls like Chagall / RIP」、同年7月に1stミニアルバム「Etudes」などのリリース活動を積極的に行い、2015年7月度のタワレコメンに選出されるなど注目を集めました。
多忙を極める中でもリリースの勢いは衰えることなく、同年12月にアルバム先行シングル「Festa」、2016年1月に2ndミニアルバム「#apieceofcake」のリリースを経て、2016年3月に自身初のワンマンライブを新代田FEVERにて開催し、大成功を収めます。

東京にてメジャーデビューが決定


(出典:PAKUTASO)

積極的なリリース活動とライブ活動で実力をモノにしてきたLILI LIMIT(リリリミット)は、初のワンマンライブ成功から2か月後の2016年5月11日、キーンミュージックからの発表でついにメジャーデビューが決定します。
キーンミュージックの公式ホームページで公募されていたところに楽曲を送り、見事デビューに繋がったというLILI LIMIT(リリリミット)というバンドの実力が感じられるエピソードですね!
メジャーデビュー後も2016年10月26日に初のフルアルバム「a.k.a」をリリースし、リードトラックである「A Short Film」がスペースシャワーTVの10月度POWER PUSHに選出されたり、初のワンマンライブツアー「Good Bye Velvet」を開催しファイナルを自身最大キャパシティとなる代官山UNITにて成功に収めたりなど、目が離せない活動を繰り広げています。

バンド名の由来は?

LILI LIMIT(リリリミット)というバンド名は、映画「リリィ・シュシュのすべて」に影響を受けているそうです。インタビューにて牧野純平さん自らが語っています。

はい。僕「リリイ・シュシュのすべて」っていう映画がすごく好きなんですけど。なぜかはわからないんですけど、その中の「リリ」っていう響きに引っかかって、自分の子供の名前に付けたいくらい気に入ったんですよ。それでずっと次のバンド名は「リリ」を絶対使いたいって思ってて。最初は外国人の名前にしたかったんですよ。「スティーブン・リリ」とか。でも書いてみたらしっくりこなくて。そこから「リリ」につながる言葉を考えていて、「LILI……LI」って書いてみたら意外といいなって思ってそれに続く単語を探した感じです。(引用: LILI LIMIT「Etudes」インタビュー)

関連記事でおすすめ曲ランキングをチェック!

LILI LIMIT(リリリミット)のライブツアーが待ちきれない!

LILI LIMIT(リリリミット)のメンバー一覧、プロフィール、結成秘話などの情報をまとめてご紹介しました。

確かな実力を武器に積極的な活動を続けていくLILI LIMIT(リリリミット)の今後の活躍も見逃せません。2017年9月から始まるツアーも待ちきれないですね!

今回のメンバープロフィールや結成秘話を見てLILI LIMIT(リリリミット)が気になった方は、是非楽曲の視聴などもしてみて下さいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。