レニー・クラヴィッツのおすすめアルバムベスト5!

今年でデビュー25周年を迎えるLenny Kravitz。ツアーのための来日が決定いたしました!9月には約3年ぶりとなるニューアルバム『STRUT』を発売。もちろんみなさん、ヘビロテで聴いてますよね?

ライブとなれば、ニューアルバム以外からもあの名曲やらが聴けてしまうわけです!ということで、Lennyのアルバムの中から厳選した5枚を紹介しますので、ぜひ、ライブ前に名曲入りのアルバムの復習をしておいてくださいね。

レニー・クラヴィッツおすすめアルバム第5位『IT IS TIME FOR A LOVE REVOLUTION』

ラヴ・レヴォリューション デラックス・エディション 輸入国内仕様(DVD付)をAmazonでチェック!

ロックでR&Bでソウルで。Lennyは他には居ない、唯一無二の存在です。こちらのアルバムは、前作から4年ぶりに発売された8thアルバム。

収録曲の「I’ll Be Waiting」は当時絶大な人気を集めた松山ケンイチ主演×中田秀夫監督による映画『L change the World』の主題歌にもなりましたよね。

このアルバムはファンの間ではかなり好みが分かれてしまった作品ですが、デビュー作のころのようなシンプルで、ラフな感じが心地いいので、おすすめしたいと思います。

▶︎ラヴ・レヴォリューション デラックス・エディション 輸入国内仕様(DVD付)をAmazonでチェック!

レニー・クラヴィッツおすすめアルバム第4位『Black & White America』

Black And White AmericaをAmazonでチェック!

Lennyに期待する人が多いせいか、1990年後半くらいから、アルバムを発売するたびに、「イイ」というファンと「こんなのレニーじゃない」というファンが意見を交わすという図式をよく見るようになったと思います。確かに初期の作品はとてつもなく素晴らしすぎたので、後から出てくるものに期待をしてしまって・・・というのはあるかもしれません。

ですが、その時の心情、環境、世の中の流れなどいろいろ踏まえて音楽を作り出していってもいいのでは?と思います。期待が大きいからこそ、いろいろな意見が出るのでしょうが・・・。

ということでこのアルバムもそんな意見が出ていた作品ですが、ロック、ソウル、ファンクにポップが絶妙なバランスで組み合わせられているんです。なので、耳心地のいい作品で自信を持ってオススメします!ぜひ聞いていただきたい曲は「Stand」です。

▶︎Black And White AmericaをAmazonでチェック!

レニー・クラヴィッツおすすめアルバム第3位『Are You Gonna Go My Way』

Are You Gonna Go My Way (20th Anniversary Deluxe EditionをAmazonでチェック!

3rdアルバム。日本でも大ヒットしたので、聞けばわかるという曲がたくさん入ってますよ。

オススメの曲は、「Are You Gonna Go My Way」「Believe」「Heaven Help」「Black Girl」あたりがヘビロテです。Lennyは実はバラードもいいんですよね。

ということで、このラインナップをオススメ曲とさせていただきました。

▶︎Are You Gonna Go My Way (20th Anniversary Deluxe EditionをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。