キュウソネコカミのおすすめPV、ライブ動画をYouTubeでご覧あれ!

最近のジャパニーズロック界は、若いバンドが目白押し。androp、ゲスの極み乙女、KANA-BOON、グッドモーニングアメリカ、などなど…。

その中でも、キュウソネコカミは関西のほうのバンドなんですが、確実にキテいます。絶対に押さえておきましょう

興味はある。でも、CDを買うにはちょっと・・・という人のために、今回はYoutueで聞けるバンドの動画をご紹介します!若者系バンドの記事を担当しているサブカル女子(笑)が独断と偏見でランキングだ!せめて5本は聞いてほしい!そして気になったらライブへいっちゃって☆

キュウソネコカミのYouTube動画☆「ファントムヴァイブレーション」

スマホはもはや俺の臓器。おなじみの一曲。現代をうたってますねえ。依存です。私もスマホ依存ですから良くわかります…。

でも、それを批判してるわけではなくて、共存していこうという一曲。auのCMに模したPVがちょっとアイロニックでいい感じです。


(出典:youtube)

キュウソネコカミのYouTube動画☆「ビビッた」

ミュージシャンとしてやっていくに当たっての、色々な葛藤を歌っています。

「血に飢えたネズミっぽくワイルドに行こうぜ!」のキャッチコピーがいいですね。その活動をメタ的に俯瞰で眺めたのがこの一曲。

先行き不透明なのは音楽業界でも一緒。でも叫ぶ!俺の歌を聴け!そんな歌です。マネージメント会社と、バンドの会議をしているPVが印象的です。


(出典:youtube)

キュウソネコカミのYouTube動画☆「カワイイだけ」

こちらもお得意のDISソング…(笑)。まあDISといってもそこまで強烈なDISではなく、どこかに愛されるポイントが入っているのがキュウソネコカミの特徴。

いいですね~一度聴いてみて下さい。この反社会的な中二病ソングがやみつきになるんですよ。よく聴くと楽曲のクオリティも高いですしね。

そんな自虐というか皮肉めいた言い回しがファンの心をくすぐって止まないんです。


(出典:youtube)

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。