京都音楽博覧会 チケット
京都音楽博覧会の2012、2013の出演アーティストとは?過去の出演者を振り返る!

京都音楽博覧会とは毎年9月に京都府の梅小路公園で行われている音楽イベントです。

京都府出身のバンド・くるりが主催する、京都府を代表するイベントで、毎年豪華アーティストが出演してアコースティックを中心とした演奏を披露します。

今回はそんな京都音楽博覧会の2013年と2012年出演アーティストをご紹介します。

京都音楽博覧会2012のおすすめ出演者その1・くるり

まずご紹介するのは、京都音楽博覧会を主催するくるり。

もちろん毎年出演しています。同じ大学に通っていたメンバーで、大学のサークル内で結成し、1998年にメジャーデビュー。

幾度ものメンバー変更を繰り返し、現在はボーカル・ギターの岸田繁さん、ベースの佐藤征史さん、トランペットのファンファンさんの3人がメンバーとなっています。京都を代表するアーティストであり、幅広い世代に絶対的な人気を誇るバンドです。

京都音楽博覧会2012のおすすめ出演者その2・雅-MIYAVI-

雅-MIYAVI-は日本のギタリストで、独自の演奏技術と技術に定評があるアーティストです。

曲作りは全て自宅で、ギター以外の楽器も全て自分で演奏して録音しているそう。

もともとはビジュアル系バンドのメンバーとして活躍していた雅さん、京都音楽博覧会でどんな演奏を聴かせてくれたのか気になりますね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。