【ネタバレあり】きゃりーぱみゅぱみゅ2017年ライブツアーの日程からセトリ&ファンの感想をご紹介!

不思議な名前ながら、抜群のルックスとセンスで一気に知名度を上げ今や日本の「KAWAII」カルチャーの伝道者ともいえる、アーティストの「きゃりーぱみゅぱみゅ」。日本のみならず世界でもライブツアーを成功させるなど、その活動の幅は世界規模となっています。2017年は1月から全国ツアーを行うなど年初から精力的に活動しています。今回は「きゃりーぱみゅぱみゅ」が現在行っているライブツアー「IYAHOIツアー2017」の情報をお届け!ツアー日程から公演のセトリ、ファンの感想まで一部ネタバレありでご紹介します。

【きゃりーぱみゅぱみゅのライブツアー「IYAHOIツアー2017」詳細をお届け!】

今や日本の「KAWAII」カルチャーの伝道者ともいえる、アーティストの「きゃりーぱみゅぱみゅ」。日本のみならず海外でもライブツアーを成功させるなど、その活動の幅は世界規模となっています。

2016年も勢力的に活動していたきゃりーぱみゅぱみゅは、2017年にはライブツアー「IYAHOIツアー2017」を開催中。今回は、現在行っているライブツアーの日程、セトリなどの情報をファンの感想と共に見ていきましょう!

【きゃりーぱみゅぱみゅライブツアー「IYAHOIツアー2017」の全日程】

原宿ファッションのカリスマ、きゃりーぱみゅぱみゅが現在開催中のライブツアー「IYAHOIツアー2017」。ライブツアーのタイトル名には、1月18日にリリースされた13枚目のシングル「CrazyCrazy」の両A面タイトル「原宿いやほい」が関連しているもよう。

世界の「KAWAII」文化をけん引しているきゃりーぱみゅぱみゅならではの世界観が詰まった内容であることが、ライブツアー名からも感じられます。

今回行われるきゃりーぱみゅぱみゅの2017年ライブツアーは、全国23か所のホール規模の会場を回り開催され、地方でも憧れのアーティストに身近で会える機会に。また、ティーン世代のファンにも嬉しい日程になっていますよ!

それでは、今回行われるツアーの全日程を確認していきましょう。

「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」全日程

「・1月21日(土 )埼玉県 戸田市文化会館
・2月3日(金) 北海道 北見市民会館
・2月5日(日)北海道 札幌ニトリ文化ホール
・2月11日(土) 千葉県 市原市市民会館
・2月12日(日) 神奈川県 神奈川県民ホール
・2月23日(木) 京都府 京都ロームシアター
・2月25日(土) 香川県 レクザムホール・大ホール(香川県県民ホール)
・2月27日(月) 高知県 高知県立県民文化ホール
・3月5日(日) 千葉県 市川市文化会館
・3月9日(木) 愛知県 愛知県芸術劇場大ホール
・3月11日(土) 大阪府 大阪オリックス劇場
・3月12日(日) 大阪府 大阪オリックス劇場
・3月15日(水) 兵庫県 神戸国際会館
・3月18日(土) 宮崎県 宮崎市民文化ホール
・3月20日(祝・月) 福岡県 福岡サンパレスホテル&ホール
・3月25日(土) 埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール
・3月26日(日) 長野県 まつもと市民芸術館
・4月1日(土) 福井県 福井フェニックス・プラザ
・4月2日(日) 石川県 本多の森ホール
・4月8日(土) 青森県 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
・4月9日(日) 宮城県 仙台サンプラザホール
・4月14日(金) 広島県 広島上野学園ホール
・4月15日(土) 岡山県 倉敷市民会館
・4月19日(水) 東京都 NHKホール
・4月20日(木) 東京都 NHKホール」
(引用:公式ツアーHP)

1月の埼玉公演を皮切りに、4月まで続く約3カ月間のツアー日程。北は北海道から南は宮崎県までと、ほぼ日本縦断のツアーとなっています!

さらに地方都市以外にもさまざまな都道府県を網羅しており、地元で開催される!と喜ぶファンも多いはず。

また日程の多くは土・日・祝となっており、きゃりーぱみゅぱみゅファンの多い学生さんにも、優しい日程となっているのもポイントですね。

すでにツアーに参加されたファンの感想も続々と!

2月5日の札幌公演を「去年の6月から楽しみに待っていた」というファンの女性。待ちに待った本人に会えて、感激の涙。

ラッキーなことに、8列目の座席で公演を見たという女性ファン2人。「いちばん近く感じた!」と、ホール公演ならではの客席の近さに喜んでいます。

こちらのツイートは現在非公開になってしまっていたのですが、2月12日の神奈川公演に行ったファンの方が、「隣の席に座っていた外国人の親子と仲良くなれた」との内容を載せていました。ライブといえばファン同士との交流の場でもありますし、公演以外の思い出も増えるのがツアーの魅力!

【きゃりーぱみゅぱみゅライブツアー「IYAHOIツアー2017」のセトリを公開!】

現在開催中のきゃりーぱみゅぱみゅのライブツアー。現在は、前半のツアー日程がすでに終了しています。そこで、今回のライブツアーで行われたセットリスト(通称セトリ)をご紹介!

きゃりーぱみゅぱみゅの今までの人気曲から、最新曲までが詰め込まれた豪華な内容となっていますよ!

「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」セトリ一覧

「1.最&高
2.PONPONPON
3.み
4.さいごのアイスクリーム
5.キミに100パーセント
6.KISEKAE
7.ふりそでーしょん
8.ファッションモンスター
9.CANDY CANDY(Remix)
10.No No No
11.Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~
12.Super Scooter Happy
13.おしえてダンスフロア
14.もんだいガール
15.つけまつける
16.のりことのりお
17.インベーダーインベーダー-extended Mix-
18.にんじゃりばんばん
19.きらきらキラー
20.原宿いやほい

・アンコール
21.コスメティックコースター
22.ゆめのはじまりんりん
23.もったいないらんど」
(引用:Twitter)

「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」セトリに入っている代表曲をご紹介

今回のきゃりーぱみゅぱみゅのツアーで披露されるセトリ曲の中から、一部の曲をご紹介していきます。ライブに参加する予定という方も、ここで曲や振り付けをおさらいしていきましょう!

セトリの1曲目「最&高」

ツアーのトップを飾るのは、デビュー5周年となる2016年4月に発売された12thシングル「最&高」。きゃりーぱみゅぱみゅ自身が出演した「コカ・コーラ」のCMのタイアップともなりました。

さらに2016年の日本レコード大賞にもノミネートされ、5周年を飾る代表曲のひとつになっています。歌詞でも繰り返される「最&高」のフレーズに、テンションが上がること間違いなしな1曲!

  • 「最&高」PV

セトリの14曲目「もんだいガール」

ライブの中盤に歌われる曲は2015年3月発売の10thシングル「もんだいガール」。フジテレビのドラマ「問題のあるレストラン」の主題歌となり、耳にした方も多い1曲です。

世間の「普通」から外れた違う女性を「もんだいガール」と呼ぶ歌詞には、当時のきゃりーぱみゅぱみゅ自身が投影されたような内容に。さまざまなしがらみに悩む、女性への応援歌となっています。

  • 「もんだいガール」PV

セトリの20曲目「原宿いやほい」

アンコール前のラストナンバーとなるのは、2017年1月に発売された13thシングル「CrazyCrazy/原宿いやほい」の1曲。若者文化の流行発信源となっている東京の「原宿」をテーマにした、ノリノリな内容となっています。

PVでは雪の妖精のようなファッションのきゃりーぱみゅぱみゅに加え、ダンサーまでもがきゃりーぱみゅぱみゅに!日本らしいちょうちんや、原宿で有名なファッションビル「ラフォーレ原宿」を模したネオンなども、背景に登場。

「いやほい」のリズムに合わせて会場が一体になるナンバーは、振り付けと共に覚えていきたい1曲です。

  • 「原宿いやほい」PV

「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」セトリに関するファンの感想

数々のヒット曲をセトリに含めた、きゃりーぱみゅぱみゅの「IYAHOIツアー」。今回のツアーで披露したセットリストに関する、ファンの感想をご紹介していきます!

2月12日の神奈川公演でのセトリでの感想。「さいごのアイスクリーム」「Super Scooter Happy」「きらきらキラー」など、好きな曲が生で聞けたことに「最&高!」と語っています。

これから公演を観に行くというファン。「セトリが良すぎ」とライブに向けて期待を高めています。「衣装も気になる」とのことですが、毎回個性的なファッションもきゃりーぱみゅぱみゅの魅力ですよね!

ライブでは歌わないだろうと思っていた「ゆめのはじまりんりん」をアンコールで披露してくれたことによる喜びの声。「好きな曲は最後に聞きたい」との声は、ファンならば納得の意見です。

【きゃりーぱみゅぱみゅライブツアー「IYAHOIツアー2017」のファンの感想まとめ】


(出典:pixabayより)

大盛況のきゃりーぱみゅぱみゅの「IYAHOIツアー2017」。先ほど紹介したファンの感想はごく一部。ここではきゃりーぱみゅぱみゅのライブツアーに関する、ファンの感想を詳しくご紹介していきます。ファンの感想を読めば、きゃりーぱみゅぱみゅのライブに関する魅力が知れるはず!

ライトなファンでも楽しめる!

2月5日の札幌公演に参加したファンの感想。「人気曲ばかりで参加しやすいライブ」という意見ですね。シングルを出すたびにドラマ主題歌やCMタイアップ曲などになっているので、耳なじみのある曲は多いはず。

今回のライブツアーでは新旧のヒット曲を集めており、ライトなファンでも楽しめる内容になっています。

かわいいライブグッズも盛りだくさん!

ファッションも注目されるきゃりーぱみゅぱみゅ。ライブでのグッズはいつもハイセンス!実用的なグッズも多いので、ついついそろえたくなってしまいますよね。

皆で一体となっての「ダンス」は、ライブならでは!

簡単な振り付けが多いのも、「きゃりーぱみゅぱみゅ」のダンスのだいご味!ライブでは振り付けを本人が指導してくれることも。今回はライブツアーで初披露となる「原宿いやほい」の振りを練習しているというファンの声が。

きゃりーぱみゅぱみゅのおすすめ記事!

【魅力いっぱいのきゃりーぱみゅぱみゅライブ「IYAHOIツアー2017」で盛り上がろう!】

現在開催中のきゃりーぱみゅぱみゅライブツアー「IYAHOIツアー2017」について、ご紹介しました。3か月間の日程で行われる全国規模のライブツアーは、地方に住んでいるファンにも嬉しいですよね。

ライブに参加したファンによる感想を読めば、その楽しさが伝わってきます!曲だけではなく、ファッション・パフォーマンスと、目にも楽しめる演出が特徴的なきゃりーぱみゅぱみゅのライブ。

ぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。