桑田佳祐4年ぶりの年越しソロライブ開催決定!会場や座席表は?

日本を代表するミュージシャンであるサザンオールスターズの桑田佳祐が、4年ぶりとなる年越しソロライブの開催を決定!タイトルは『年越しライブ『ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~』!今回は、このライブの概要や座席表を解説します。

日本を代表するミュージシャンである桑田佳祐が、4年ぶりとなる年越しソロライブの開催を決定しました。

タイトルは『年越しライブ『ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~』!最終日にはライブビューイングも行われるというこのライブの概要や座席表を解説します。

(出典:MANTANWEBより)

還暦を迎えてソロ活動に力が入っている桑田佳祐

(出典:Music Loungeより)

日本の音楽シーンのトップに君臨し続けているサザンオールスターズ。そのフロントマンである桑田佳祐は、サザンでの活動の他にソロアーティストとしても新しい試みに挑戦し続けています。

2016年2月に還暦を迎えた桑田佳祐ですが、それを契機とするかのように2016年は意欲的に活動しています。6月には16thシングル『ヨシ子さん』を発売。和洋折衷の不思議な世界観で世間をアッと驚かせました。また、11月23日の”いい夫婦の日”には17thシングル『君への手紙』の発売を予定しています。

そんな桑田佳祐が、年末の年越しライブを行うことを発表しました。サザンとしては2014年に年越しライブを行っていますが、ソロでは2012年以来4年ぶりとなります。また、ソロとしての本格的なライブ自体も約1年4ヶ月ぶりとなるため、ファンは大いに喜んでいます。

桑田佳祐 年越しライブ2016『ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~』

(出典:おとなのらいふはっくより)

桑田佳祐の年越しライブ日程は下記になります。

【桑田佳祐 年越しライブ2016『ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~』】

  • 12月27日(火):横浜アリーナ(午後6時半開演)
  • 12月28日(水):横浜アリーナ(午後6時半開演)
  • 12月30日(金):横浜アリーナ(午後6時開演)
  • 12月31日(土):横浜アリーナ(午後9時半開演)

最終日の12月31日のみ、全国12都市でライブビューイングを行う予定になっています。このライブビューイングには、ニューシングル「君への手紙」初回限定盤に封入されている参加券で応募することができるそうです。

年越しライブを行う横浜アリーナの座席表

(出典:軒先パーキングより)

桑田佳祐 年越しライブ2016『ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~』を行う横浜アリ―ナは、新横浜から徒歩5分ほどのところに位置する会場です。収容可能観客数は約17000名です。

ステージの作り方は3つほどパターンがありますが、おそらく今回はAパターンとなる可能性が高いです。

座席はセンター、アリーナ、スタンド、立見と分かれていますが、気を付けないといけない点がひとつあります。通常、ステージ正面の床部分にブロック別に設置する椅子席のことを”アリーナ”と言いますが、横浜アリーナでは”センター”と呼ぶことです。

一方でアリーナ席は、センター席を囲むように設置されている下方の席で、前の方の席だと、水平レベルはセンター席とそれほど変わりません。スタンドは、アリーナ席の2階部分となる席です。

ステージからはかなり遠くなりますが、上から見下ろす位置なので「前の人でステージが遮られる」という事態は避けることができます。立見席は、アリーナ席の後方かスタンド席の後方に設けられます。

桑田佳祐の年越しライブでの良席はどこ?

(出典:BARKSより)

では、今回の桑田佳祐年越しライブでは、どこが良席となるのでしょうか?

一番の良席はやはり、センターの前方ブロックでしょう。ステージの真ん前で、最も迫力を感じられる場所です。次の良席は、アリーナ席のステージに近い位置になると思います(東南側にステージが設置された場合はADEFブロック)。ステージとほぼ水平レベルが同じですし、前後の席と傾斜がついていますので、視界を遮るものがない状態でステージを楽しむことができます。

センターの後方ブロックはステージから遠い上に、前後で傾斜がついていないため、もしかしたら前の人の頭で視界が遮られることもあるかもしれません。

また、アリーナの後方、スタンド、立見はステージがから離れる分臨場感は減少します。しかし、桑田佳祐やサザンのライブでは大型モニターも設置されるはずですので、どの席からでも十分にライブの感動は味わえるはずですよ。

サザンオールスターズ・桑田佳祐のオススメ記事はコチラ

桑田佳祐と年を越そう!

(出典:RO69より)

サザンファンや桑田佳祐ファンにとっては大切なイベントである年越しライブ。今回は、乗りに乗っている桑田佳祐の4年ぶりの年越しライブということで、ファンの期待は高まるばかりでしょう。ダンサーや映像を使って派手に演出されることが多く、会場一体となって心から楽しむことができることうけあいです。今年リリースした楽曲も、いままで数多くリリースされてきた名作も、ひととおりすべて予習して万全の態勢で臨みたいですね!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。