久保田利伸の結婚式のシーン別で使いたいおすすめ厳選3選!

久保田利伸は1985年から音楽活動を始め、シンガーソングライターという肩書きだけではなく、音楽プロデューサーとしても活躍をしています。

1995年から全米でデビューして以来、日米に多くのファンがおり、多くの楽曲が親しまれています。

そんな久保田利伸の楽曲の中から、結婚式に使用できる曲を紹介していきます!幸せな結婚式にピッタリな曲ですよ!

久保田利伸 結婚式
(出典:okmusic.jp)

久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」

1996年にリリースされた「LA・LA・LA LOVE SONG」は久保田利伸 with ナオミ・キャンベル名義でリリースされた楽曲として有名で、当時に人気のあったドラマ「ロングバケーション」の主題歌として使用され、大ヒットとなった楽曲でもあります。

久保田利伸にとっても初となるオリコンシングルチャートで1位という順位と、ミリオンセラーという快挙を達成した曲という事もあり、テレビでは様々な場面で流れている曲でもあります。

「LA・LA・LA LOVE SONG」は披露宴登場の入場曲として使用するケースも多く、その他、お色直しやキャンドル点火時に使用される事もあります。明るいノリのある楽曲のため入場曲には向いており、歌詞も結婚式にふさわしい曲でもありますよ!

久保田利伸の「LOVE RAIN~恋の雨~」

2010年にリリースされた「LOVE RAIN~恋の雨~」は、「LA・LA・LA LOVE SONG」以来の月9のドラマ主題歌になり久保田利伸自身も

「ドラマの主人公と自分の心をダブらせて詞を書いてみました。

サウンド、メロディーも恋愛の胸キュン感満載のものがお届けできたと思っています。

と語っています。

久保田利伸自身が作った、ラブソングは、恋人たちへの気持ちが込められた楽曲でもあります。「LOVE RAIN~恋の雨~」は明るく華やかなシーン使用できる曲なので、ケーキ入刀やキャンドルサービス、お色直しなどの時に流れると良い雰囲気になりそうですよ!

久保田利伸の「Golden Smile」

2011年にリリースされたオリジナルアルバム内に収録されている楽曲になり、久保田利伸自身、25周年記念アルバムとして販売されたアルバムです。

「Golden Smile」はEXILE ATSUSHIとがカバーしており、「Golden Smile feat. EXILE ATSUSHI」として収録されています。

「Golden Smile」は様々な場面で使用できますが、多くは結婚式のビデオなどの映像で使用されることが多い曲でもあります。圧倒的な歌唱力があり、甘く切ない歌詞が結婚式を盛り上げてくれる、最高のラブソングです

久保田利伸のライブにいきませんか?

久保田利伸 結婚式
(出典:i壁紙.net)

ここまで結婚式で使用できる久保田利伸の楽曲を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?甘いラブソングから応援歌など様々な曲を変幻自在に作る久保田利伸の曲は様々なシーンで印象を与えてくれます。そんな久保田利伸のライブに行ってみませんか?チケットキャンプでは久保田利伸のライブチケットを取り扱っております。印象に残る曲が多い久保田利伸のライブは必見ですよ!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。