久保田利伸がデビュー20周年のKinKi Kidsに楽曲提供!なじみの深いアーティスト森大輔も参加

デビュー20周年のKinKi Kidsに楽曲提供したことで話題となっている久保田利伸と森大輔。2人はともにJ-POP界に欠かすことのできないアーティストです。今回は、久保田利伸と森大輔のプロフィールと、楽曲提供したKinKi Kidsの新曲のリリース情報や見どころをチェックしていきます!

久保田利伸がKinKi Kidsに楽曲提供!

(出展:PAKUTASO)

J-POP界に欠かせないアーティスト久保田利伸が、なじみの深いアーティスト森大輔とともにデビュー20周年のKinKi Kidsに楽曲提供し、話題となっています!

今回は久保田利伸と森大輔のプロフィールとともに、楽曲提供したKinKi Kidsの新曲について概要をまとめてチェックしていきましょう。

こちらの記事もおすすめ!

久保田利伸と森大輔のプロフィールは?

ではまず、今回Kinki Kidsに楽曲提供ししている久保田利伸と森大輔それぞれのプロフィールをまとめてご紹介します。

久保田利伸のプロフィール

静岡県出身、7月24日生まれ。ファンキー・ジャム所属。ソロシンガーとしてデビューしたのは1986年のことです。それ以前は、田原俊彦や小泉今日子、高橋真梨子などへ楽曲提供する作曲家として活躍していました。

独自の音楽性が生み出す上質な楽曲、そして抜群の歌唱力とリズム感は多くのファンを魅了!当時ロック系が主流だったJ-POP界に新しい流れを生み出しました。

1988年に3rdアルバム『Such A Funky Thang!』がミリオンセラーを記録。レコーディングをはじめ、海外アーティストとの接点を持つようになった久保田利伸は、1993年になるとニューヨークへ拠点を移し、日本のキャリアとは無関係に新人として再スタートしました。

現在は海外に拠点を持ちながら、日本の音楽シーンやアーティストとの関係も継続中。このたび森大輔とともに楽曲提供しているKinki Kidsとは、2003年にシングルのカップリング曲「Funky Party」以来、14年ぶりのタッグとなります。

森大輔のプロフィール

大阪府出身、1981年12月10日生まれ。ファンキー・ジャム所属。久保田利伸とは共同で作曲や編曲をすることが多く、ライヴツアーでもキーボード&コーラスとして出演している経緯があります。

2004年11月10日、ダニー・ハサウェイ、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズなどを輩出した米国名門レーベルATLANTICからシングル「TRUST ME」をリリースしてデビュー。レーベルの創始者に“最高のアーティスト”と言わしめたほどの実力の持ち主です。

森大輔はシンガーソングライターとして活動する傍ら、作詞・作曲・編曲も一人でこなす抜群の才能でさまざまなアーティストへの楽曲提供やプロデュースで活躍!Kinki Kidsには2006年シングル「Harmony of December」の通常盤カップリング曲「さよなら」を提供しています。

久保田利伸らが手がけるKinki Kids新曲のリリース概要!

では久保田利伸、森大輔から楽曲提供されたKinki Kidsの新曲について、発売日などリリース概要をチェックしていきましょう。

タイトル

「The Red Light」
作詞:久保田利伸、森大輔/作曲:久保田利伸/編曲:森大輔

発売日

2017年7月12日

仕様、価格

初回盤A(CD+DVD-A、3面6Pジャケット)JECN-0490/1:1,400円+税
初回盤B(CD+DVD-B、2面4Pジャケット)JECN-0492/3:1,400円+税
通常盤(CD、3面6Pジャケット)JECN-0494:1,100円+税
※初回プレスのみ「KinKi Kids 20th AnniversaryキャンペーンID」封入。
※先着購入特典は仕様ごとに異なるA4クリアファイル。
(引用元:Kinki Kids オフィシャルサイト)

久保田利伸、森大輔が楽曲提供した「The Red Light」は、1997年にデビューしたKinki Kidsにとって20周年を祝う第3弾シングルとなります。仕様によって収録曲が異なりますので、まとめておきましょう。

収録内容【初回盤A】

《CD》1.The Red Light/2. The Red Light –Backing Track-
《DVD》The Red Light –Music Clip&Making-(約10分収録予定)

収録内容【初回盤B】

《CD》1.The Red Light/2. 僕だけの椅子(作詞・作曲・編曲:井手コウジ)
《DVD》Behind the Scenes –MTV Unplugged:Kinki Kids-(約10分収録予定)

収録内容【通常盤】

《CD》1.The Red Light/2. Shiny(作詞・作曲:堂島孝平/編曲:CHOKKAKU/コーラスアレンジ:佐々木久美)/3.Million Secrets Of Love(作詞:井手コウジ/作曲:invisible manners/編曲:井手コウジ)
(引用元:Kinki Kids オフィシャルサイト)

久保田利伸が楽曲提供した「The Red Light」の見どころは?

久保田利伸が森大輔と組んで楽曲提供した「The Red Light」。Kinki Kidsが出演するジュエリーブランドBijoudeの新商品CMに使われているこのシングル曲は間もなくリリースされます。見どころはどういったところにあるのでしょうか?最後に、注目したいポイントをまとめてみました!

見どころ[1] 久保田利伸の冴えたセンス

「The Red Light」の作曲を担当した久保田利伸は、制作中に次のようなことを感じていたそうです。

「デビューして20年経過したKinKi Kidsにこんな楽曲を歌ってほしい。作曲途中に2人の歌っている姿が見えた」

そうして作られた楽曲「The Red Light」はかなりクールな雰囲気!久保田利伸の音楽性の幅広さと抜群のセンスを感じずにはいられません。

見どころ[2]久保田利伸と森大輔の強力タッグ

過去にKinki Kidsへ楽曲提供したという共通項を持つ久保田利伸と森大輔が手がけた「The Red Light」。きっと、何度もタッグを組んでいる素晴らしいアーティスト2人の息が合った、クリエイティブな世界観を感じられることでしょう。

もちろん、デビュー20周年で大人に成長したKinki Kidsのパフォーマンスも見どころ。全体を通してどのような楽曲に仕上がったのか、発売日が楽しみですね!

こちらの記事もおすすめ!

久保田利伸をはじめ、各アーティストの魅力はライブでも!

久保田利伸がなじみの深いアーティスト森大輔とともに楽曲提供したKinki Kidsの新曲「The Red Light」について、リリース概要などをまとめてお届けしました。

最初にご紹介したプロフィールでもわかるように、久保田利伸も森大輔も日本の音楽シーンに欠かせない存在。もちろん、楽曲提供を受けたKinki Kidsも日本のアイドル業界を牽引する重要なポジションにいますよね。

そんなアーティスト達は、ライブになるとCDとはまた異なる魅力をたっぷりと見せてくれます。ぜひライブ会場にも足を運んでみてくださいね!(敬称略)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。