>久保田利伸 チケット
久保田利伸の出演CMやCMソングを厳選紹介!車のCMフォルクスワーゲンのBring me up!など!

1986年にデビューした久保田利伸は、1989年にはベストアルバム「the BADDEST」がミリオンセラーを達成、1995年には全米デビューを果たし、ニューヨークに拠点を移しました。

国内外で活躍を続け、日本のブラックミュージックのパイオニアともいわれる存在です。そんな久保田利伸が出演するおすすめCMをご紹介します。

久保田利伸おすすめCMその1 日本ハム「シャウエッセン」ストリートパーティ編

久保田利伸は、1994年~1999年までシャウエッセンのCMに出演しています。1994年のストリートパーティ編では、軽快な曲に合わせて、外国の街で会った人たちとシャウエッセンでパーティが始まります。

CM曲の「SUNshine, MOONlight」は、「ZA-KU-ZA-KU Digame」のカップリング曲として1994年12月にリリースされた後、1995年9月の全米デビューアルバム「SUNshine, MOONlight」の表題曲として収録されています。シャウエッセンの一連のCMでは、アメリカ進出した頃の久保田利伸の懐かしい映像が楽しめます。

久保田利伸おすすめCMその2 ニッカウヰスキー「ブラックニッカ クリアブレンド」仲間が増えた編

久保田利伸が、2007年からCMキャラクターを務める松尾貴史と2009年に共演したCMです。久保田利伸のCM出演は当時10年ぶりでした。CM曲の「Soul Mate~君がいるから~」は、CMのための書き下ろし曲です。2人の息の合った演技と音楽が相まって、リラックスして1杯飲みたくなる大人の雰囲気を感じさせるCMです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。