久保田利伸 セクシーな大人の魅力漂うナンバーといえばコレ!

現在ニューヨーク在住で、現在も現役で活動中の久保田利伸

デビューは1985年ですから、もうキャリアは30年になります。アラフォーで音楽好きの私が小学生のころから活動していますから、すごい経歴です…。昔も今も、楽曲のクオリティが変わっていないのがすごいですね。

かなり早い段階でニューヨークに住み、音楽の最先端で刺激を受けながら楽曲をつくりつづけています。多作な上、さまざまなアーティストにも曲を提供。日本を代表するアーティストの一人です。今回は、そんな久保田利伸の「CandyRain」をご紹介します!

日本を代表するシンガー久保田利伸の「CandyRain」! まずは聞いてみよう!

まずは久保田利伸の「CandyRain」を聴いてみましょう。


(出典:youtube)

キャンディ、しずくに打たれて、世界、など、久保田ワールドワードが全開ですね。とっても久保田利伸らしい歌だと思います。日本人に受け入れられやすいR&Bであると同時に、J-POPの真骨頂だと思います。

2001年ごろフジテレビ系列で放送していたドラマ「水曜日の情事」のテーマソングにもなっています。

日本を代表するシンガー久保田利伸の「CandyRain」 ベストアルバムに入っている!

もう活動30年ということで、膨大な楽曲を歌っている久保田利伸。その膨大な楽曲の中から、ベストアルバムを発表しています。それが、『BADDEST ~HIT Parade~』です。

THE BADDEST~Hit Parade~をAmazonでチェック!

そのDisk2の11曲目が「CandyRain」ですので、ぜひ一度、ベストアルバムを買って聞いてみてください。ファンなら欠かせない一枚になっているでしょう。

THE BADDEST~Hit Parade~をAmazonでチェック!

日本を代表するシンガー久保田利伸の「CandyRain」 海外展開はどうなっているの?

そのベストアルバム「BADDEST」ですが、BADの最高形はWORSTで、英語としてはめちゃくちゃだったり…(笑)

ニューヨークに住んでいるので、アメリカで活動中?と思われるかもしれませんが、残念ながら久保田利伸はアメリカのマーケットでは成功しているとは言いがたい状況です。

すこしJ-POP路線に走りすぎているんですよね…。ですので、久保田利伸のR&Bは、日本人好みのR&Bだということになります。でも、本場ではまだまだかもしれないけれど、日本では最強の名をほしいままにしていますよね。ちなみに海外ではTOSHIという名前で活動しているんですよ。

久保田利伸のおすすめ記事もチェック!

久保田利伸の「CandyRain」が気になったら、ぜひコンサートへ!

いかがでしたでしょうか?久保田利伸の代表的な一曲でしたよね。ここでご紹介している以外にも、たくさんの歌がコンサートで歌われますので、ぜひ行ってみましょう!

チケットキャンプではそんな久保田利伸のライブチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。