>久保田利伸 チケット
久保田利伸の人気アルバムベスト5!ベストアルバムthe BADDESTは何位にランクイン?

久保田利伸は、1985年に音楽プロデューサーとして活動を開始、翌年に歌手としてデビューし数々のヒット曲を生みだしました。日本の音楽界をリードする存在として、多くのファンを魅了し続けています。

ここでは、久保田利伸のアルバムをランキング形式で紹介します。久保田利伸のファン必見ですよ!

久保田利伸アルバムランキング第5位【BONGA WANGA】

「BONGA WANGA」(ボンガ・ワンガ)は、1990年7月15日にリリースされた久保田利伸の4枚目のアルバムです。収録曲は全14曲。スローなバラードからポップなR&B、アフリカの大地を思わせる楽曲まで、久保田利伸の魅力が溢れているアルバムです。

アルバムタイトルにもなっている「BONGA WANGA」は、その音の響きがファンキーでノリがいいので気に入ってると久保田利伸自身がツアーで語ったそうです。久保田利伸のファンに、根強い人気を誇っているアルバムです。

▶︎BONGA WANGAをAmazonでチェック!

久保田利伸アルバムランキング第4位【THE BADDESTⅡ】

「THE BADDESTⅡ」(ザ・バッデスト・ツー)は1993年9月22日にリリースされた久保田利伸のベストアルバムです。1998年から1993年までの久保田利伸の楽曲の中から厳選された内容になっています。

一曲目の「夢 with You」はアカペラで歌う久保田利伸の素晴らしさにファンならずとも、ひきこまれてしまいます。Alyson Williamsとのデュエット曲「Forever Yours」がオリジナル曲としてアルバムの最後を飾っています。

▶︎THE BADDEST IIをAmazonでチェック!

久保田利伸のアルバムランキング第3位【LA・LA・LA LOVE THANG】

「LA・LA・LA LOVE THANG」は、1996年12月2日にリリースされた久保田利伸の8枚目のオリジナルアルバムです。大ヒットしたドラマ「ロングバケーション」の主題歌としてミリオンセラーを記録した「LA・LA・LA LOVE THANG」。

久保田利伸の代表曲として知られていますよね。アルバムには、「Love」をテーマにした楽曲全11曲が収録されています。

▶︎LA・LA・LA LOVE THANGをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。