>KREVA チケット
KREVAのライブPV動画ランキング!音色は第2位にランクイン!気になる第1位は?

日本におけるヒップホップの地位をここまで上げたのは、きっとこの人がいたからに違いない、そんなアーティストであるKREVA

自分の曲を書くだけではなく、数々の楽曲のリミックスまでも手がける彼の才能には日々驚かされるばかりでしょう。ここではKREVAの魅力を動画と一緒にご紹介していきます。

KREVAの魅力が分かる動画ランキング【第5位】「アグレッシ部」

第5位にランクインしたのは、2007年3月に発売されたシングル「アグレッシ部」。テレビ番組「恋愛部活」のために制作され、ヒットを記録しました。

レトロな音質からはじまる今作、KREVAの作るトラックはどれも丁寧に作られており、心地よく聴くことができますよね。ビヨーンと低いテンションで鳴るシタールような音も効果的に響いています。

KREVAの魅力が分かる動画ランキング【第4位】「スタート」

第4位にランクインしたのは、2005年9月に発売されたシングル「スタート」。別々の道を進むふたりを歌った作品です。メロディアスなトラック、4小節のループながら次第に表情を変えるトラックを作る手腕はまさにKREVAといったものになっています。

モノクロでどこかものさみしげなミュージックビデオの中、ひとり孤独に歌うKREVAが映えています。

KREVAの魅力が分かる動画ランキング【第3位】「今夜はブギー・バック」

第3位にランクインしたのは、2006年8月に発売されたシングル「Have a nice day!」のカップリングに収録された「今夜はブギー・バック」。知る人ぞ知るスチャダラパー&小沢健二による楽曲「今夜はブギー・バック」のカヴァーになります。

動画ではなんとスチャダラパーも出演しており、KREVAとの共演の模様を見ることができます。一瞬抜かれる各楽器の紹介はとてもカッコ良いですよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。