KREVA主催 908FESTIVALの気になるアーティストまとめ!三浦大知 他

日本を代表するヒップホップアーティスト、KREVA

そのKREVAが主催するイベント「KREVA 908 FESTIVAL」。2012年、2013年と「KREVA 908 FESTIVAL」がさいたまスーパーアリーナにて開催。2013年は「大阪フェスティバルホール908 FESTIVAL in OSAKA」も開催。そんな「KREVA 908 FESTIVAL」が2014年も開催されます。

ここでは「KREVA 908 FESTIVAL」の出演者の中から気になるアーティストをピックアップ。ぜひ参考にしてくださいね。

KREVA 908 FESTIVALの出演者、久保田利伸

最初にご紹介するのは、日本を代表するファンキーなアーティスト、久保田利伸。

自他共認めるファンキーっぷりには驚かされますよね。抜群のリズム感を見せ、ときには甘い歌声で見る人の心を鷲掴みに。

そんな久保田利伸の歌声を聴くことができます。30年ものキャリアを持つ彼のステージ、楽しみにしていてくださいね。

KREVA 908 FESTIVALの出演者、三浦大知

続いてご紹介するのは、世界的な活動を見せるダンサー、三浦大知。

抜群の歌唱力、卓越したダンス能力は業界内でも定評があります。KREVA、宇多丸など大御所アーティストにも太鼓判を押される彼のステージ楽しみですよね。KREVAとは相性も良いらしく、近年は一緒に活動することも多い三浦大知。

KREVAはこう評しています。

KREVA 908 FESTIVALの出演者、KICK THE CAN CREW

KREVA、MCU、LITTLEの3人で結成されるのは、KICK THE CAN CREW。

2001年、「スーパーオリジナル」でメジャーデビュー後、「イツナロウバ」「マルシェ」など数多くのヒット曲を作り続けてきました。そのセンスは、当時あふれていたヒップホップグループとは一線を画すもの。2004年には活動休止をしましたが、近年は共演することもしばしばあります。

今年の「908 FESTIVAL」ではどのようなステージを見せてくれるのでしょうか。とっても楽しみですよね。

KREVA 908 FESTIVALの出演者、RHYMESTER

日本にヒップホップが浸透する前から活動を続けていたのは、RHYMESTER。

宇多丸、Mummy-D、DJ JINの3人で結成されるRHYMESTERは、1993年にデビュー。2001年にはメジャーデビューも果たし、コアな音楽ファンに愛されるグループとなりました。

宇多丸の知識、Mummy-Dの萌えっぷり、たまりませんよね。日本のヒップホップシーンを築いた彼らのステージ、楽しみにしてくださいね。

KREVA 908 FESTIVALの出演者、KREVA

最後にご紹介するのはもちろんこの人、KREVA。

9月8日に開催される「KREVA 908 FESTIVAL」ではヘッドライナーを務め、その前日、9月7日には完全1人武道館も行います。DJ、MC、すべてをひとりでこなすKREVAの技術、半端ではないですよね。その場でビートを作りながらラップを行う、VJをしながらラップを行う。ギミックたっぷりのステージは見る人を虜にしてきました。

彼の独壇場である武道館もぜひチェックしてくださいね。

KREVAのおすすめ記事

KREVA 908 FESTIVALに行こう!

チケットキャンプでは908 FESTIVALのチケットを取扱中です。ぜひ頑張ってチケットをゲットしてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。